開会式で感じたこと

ついに始まったオリンピック開会式
ご覧になりましたか?

私は最初から最後まで見てしまいました

正直な感想は、感動できなかったです

なんだかダラダラと付き合わされてしまった感じです

プラチナチケットだった入場券の抽選、当たらなくって良かったと負け犬の遠吠えですが思いました

でも、見ていて楽しかったところはありました

各国、各地域の衣装です
とても日本人には着られない原色ばかりのデザインだとか面白く見ていました

とはいえ、205の参加国・地域の入場は時間がかかりすぎではないかと思ってしまいました

がっかりしたのは、天皇陛下の開会宣言での総理・都知事の慌て方ですね
宣言途中で起立していました


常識的に考えたら、天皇陛下が起立したら一緒に起立するのではないでしょうかね

また天皇陛下はしっかり拍手されていたのに、総理は眠そうにやる気のない拍手。。。

コロナ疲れでヘトヘトで確かに眠かったのでしょうね

他にも気になったことは、深夜零時近くまで児童を拘束していたこと

たぶん、労働ではないから問題ないというのでしょうが、果たして児童福祉法上、大丈夫なのでしょうか

開会式について、デーブスペクターさんがツイートされている通りの感想をもってしまいました

 

皆さんはどんな感想を持たれましたか?

ところで、ここは婚活プログです
一つ、婚活上の注意点を申し上げますね

このブログのようにネガティブな発言はお見合いやデートではしないでくださいね

例え、思っていたとしても封印してください
明るい話題ではないので、つまらなくなってしまいますからね


★IBJアワード2021上期受賞!(受賞取得率はIBJ加盟結婚相談所の17.5%)
★IBJベスト仲人賞受賞!
★CMSマル適マーク認証取得の安全安心な結婚相談所!

親子であっても個人情報は話せません

皆さんは、親御様と婚活のお話しをされますか?

親御様と同居の方は親御様も気になるので、ちょこちょこ聞いてくるでしょう

でも、別居の方は、コロナ禍でそもそも長らく帰省できていないので、親御様とお話しする機会もとっても減ってしまって、婚活のお話しまでは回らないと思います

コロナ前は、お盆帰省された方が実家で親御様とお話しされて、「それじゃ、ちょっと活動してみようかな」と実家から帰ってきた8月下旬から9月にかけて、結婚相談所の問い合わせも増える傾向がありました

今年のお盆休みはいかがでしょうか
高齢者のワクチン接種が進んだので、帰省される方も去年よりは増えるのではないでしょうか

そうなると2年ぶりの帰省ですから、ご心配な親御様から「婚活するように」と積極的なアプローチが増えると思います

アプローチだけでなく婚活の経済的支援もしてくださるかもしれないですね~

ただし、経済的支援が行き過ぎると、親御様からの干渉も始まってしまいそうです

お金を出すのだから、親もお相手選びする権利があるだろうと。。。

でも、これは違います

スポンサーが親御様だったとしても、活動されるのはご本人です

例え親御様であっても、ご本人の活動についてお話しすることはできません
個人情報保護法があるからです

親御様は昔の結婚相談所をイメージされるのですが、時代は違うので結婚相談所の仕組みは全然違っています

親子でご相談に来られるケースも多いのですが、ご入会手続きから活動がスタートすれば、親御様であっても活動についてお話することはできなくなります

親御様がどうしても知りたいならば、直接、お子様に聞いていただくしかありません

ご本人にとっては、勝手に親に言われない安心感があると感じられるでしょうね

★IBJアワード2021上期受賞!(受賞取得率はIBJ加盟結婚相談所の17.5%)
★IBJベスト仲人賞受賞!
★CMSマル適マーク認証取得の安全安心な結婚相談所!

差別にならないように気を付けていきましょう

明日開催目前となったオリンピック
まさかのトラブルが相次いでいますね~

ここまで問題が出てくるのはガバナンスが取れていなかったに尽きるのでしょうね

特に人権問題が続いていることが大きな問題だと思っています

決して他人事ではありません

私たち、結婚相談所も差別に繋がらないように、いつも注意しています

例えば、以前はあった「宗教」項目がプロフィールから削除されました

ご入会時にご提出いただく「独身証明書」は、結婚相談所に入会するだけのために役所で用意されています

昔の結婚相談所は、戸籍謄本の提出を求めていたそうですが、戸籍謄本には余計な情報が書かれていることから「独身証明書」という証明書類ができました

他にも、思想信条・健康面などで差別などに繋がることがないように、プロフィール情報の公開には気をつけています

婚活される皆さんにおかれても、不用意な発言などで差別になって他人を傷つけることのないように、言葉には気を付けながら、楽しい婚活をしていってくださいね


★IBJアワード2021上期受賞!(受賞取得率はIBJ加盟結婚相談所の17.5%)
★IBJベスト仲人賞受賞!
★CMSマル適マーク認証取得の安全安心な結婚相談所!

IBJ AWARD2021上期に選定されました

良縁コンシェルジュ町田は、IBJ(日本結婚相談所連盟)のIBJ AWARD 2021上期に選定されました

選定基準は、「成婚実績」・「入会実績」・「地域にあける課題への貢献度」・「ガイドラインや法令順守」・「定例会など会合への参加状況」・「トラブル、クレームの状況」です

今回選定された結婚相談所は2063社ある中で360社で取得率は17.5%です

もう少し取得率は高いのではないかと思っていましたが意外にも低い印象がありました

良縁コンシェルジュ町田だけが選定されても意味はありません

本来はもっと多くの結婚相談所が選定基準を満たすべきだと思っております

もちろん「IBJ AWARD 2021上期」に選定されたことは素直に嬉しい気持ちでございます
すでに下期もスタートしておりますが、上期を上回る実績を出せるように、会員さまのサポートに努めてまいります

今後ともどうぞよろしくお願いいたします


★IBJアワード2021上期受賞!(受賞取得率はIBJ加盟結婚相談所の17.5%)
★IBJベスト仲人賞受賞!
★CMSマル適マーク認証取得の安全安心な結婚相談所!

月1の仲人の勉強会を開きました

昨日、コロナのワクチンを接種したとお伝えして一晩たちました
昨日と変わらず少しだけ痛みがあるだけで、気になるほどでもありません
二度目が副反応が強く出ると聞きますので、次回は気になるところです

でも、接種しないままの不安は払しょくできますし、接種できない方もいらっしゃる中で、早めに接種できたのは、本当にありがたい気持ちです

さて、今日は午後から仲人の勉強会「IBJアンバサダークラブ・レインボーくらぶ」をオンラインで開催しました

毎月第三火曜日の午後、2時間程度、関東の仲人さんたちと勉強会をしています

今日も20人ほどの仲人さんが参加されました

いつものように、会員様のご紹介のほか、会員様づくり、お見合いや交際サポートに関することなど、みんなで知恵を出し合って、それぞれの相談所経営の参考にしていただきました

単なる勉強会だけでなく、日ごろから仲良く何でも話せる関係づくりをしていくことで、お互いの会員様のご紹介やフォローもスムーズにできる大きなメリットがあるので、参加される仲人さんたちにご好評をいただいています

もちろん良縁コンシェルジュ町田の会員様もご紹介していて、ご成婚の実績もでています
今日、仲人さんたちにご紹介した会員様にもご縁をいただけらと願っております


★IBJアワード2021上期受賞!(受賞取得率はIBJ加盟結婚相談所の17.5%)
★IBJベスト仲人賞受賞!
★CMSマル適マーク認証取得の安全安心な結婚相談所!

一回目のワクチン接種を受けてきました

今朝、近くのクリニックで新型コロナウィルスのワクチンを接種してきました

妻は一足先に昨晩、接種していて、今朝になって腕が少し痛いと言っていました

私もはじめての接種で、注射は苦手なのでドキドキでした

予約時間の10分前にクリニックに着いたら、予定通りの時間に診察室に呼ばれて接種を受けました

いつもの針を刺すチクっとした痛みがするかと思いきや、ほとんど痛みを感じませんでした

不思議な体験でした

昔、胃カメラ検査でお尻に筋肉注射を打たれたときは、とっても痛かったので、こんなに痛みを感じない注射があるのかと驚きでした

副反応が心配なので、今日・明日はカウンセリングの予定は念のため外しておきました

2回目は3週間後です

ワクチン接種を済ませておくことで、お客様にも少しでも安心していただけると思うので、早く2回接種を受けておきたいと思います

副反応が軽くて済みますように(^^;

★IBJアワード2021上期受賞!(受賞取得率は加盟結婚相談所の17.5%)
★IBJベスト仲人賞受賞!
★CMSマル適マーク認証取得の安全安心な結婚相談所!

恋愛スイッチの見極め方

皆さんのお悩みでよく相談されることの一つに「真剣交際に進んでよいか分からない」があります

別の言い方をすれば「恋愛スイッチが入ったのか?」ということです

自分の気持ちが、次にあげる感じになっていたら前に進んでも大丈夫です

◎週一デートを重ねていて次も早く会いたいと思ったり、毎日連絡を取りあっていて、連絡がないと気になるようになったとき

◎疲れているときに、お相手のことが頭に浮かんで「会いたい」と思ったとき

◎名前の呼び方や話し方が変わったとき

◎手を繋いで歩けるようになったとき

◎お相手に「してあげたい」と思うようになったとき

◎気になる所はあるけれで、他の良い所でカバーできるようになったとき

◎二人の将来について自然に話ができるようになってきたとき

◎自然体でいられる居心地の良さを感じられるようになったとき

いかがでしょうか?

これらにあてはまることが多ければ多いほど、恋愛スイッチが入った証しになります

逆に言えば、3回位デートしても一つも該当しないとしたら、この先も恋愛スイッチが入るのは難しいと思われます


真剣交際に移りたいかどうか、ご参考になさってくださいね

 


★IBJアワード2021上期受賞!(取得率17.5%)
★IBJベスト仲人賞受賞!
★CMSマル適マーク認証取得の安全安心な結婚相談所!

昔の価値観で押しつける仲人

昨日のブログでは「成婚率のマジック」についてご紹介しました
結婚相談所の裏事情みたいなものですが、今日もそれに近い話を少ししたいと思います

私が開業したのは9年前の8月でした
その頃の結婚相談所は、この道何十年という年季の入った(^^;叔母様の仲人さんがほとんどでした

50歳過ぎのおじさん仲人は数えるくらいでした

今は全然違いますね
20代の男性仲人もたくさんいたりして、エネルギッシュです


開業したころの私は「ひよっこ」で分からないことだらけ
この道何十年の先輩仲人の皆さんから、いろいろ学ばせていただきました

「さすがだベテランだなあ」と感心することもあれば
「なになに、それって昔の価値観のまま」とビックリする事もありました

まず驚いたのが、仲人のことを「先生」と呼ぶことでした
医者でも教師でもないのに、「先生」と呼ばせるなんて「何さま」なんだろうと

私はこれが嫌で嫌で、会員さんにも「佐野さん」で呼んでいただきましたし、同じころに開業した仲間同士では「さん」づけで呼び合うようにしていました
私が主宰している勉強会でも、お互いに「さんづけ」で呼んでいます

当たり前のことなんですが。。。

ただ、ベテラン仲人さんには「◎◎さん」と呼べませんでした

「先生」と呼ばせるのは、会員さんに仲人の言うことを聞かせたいからです

「あなたにはこの人しかいないわよ」なんて押し付けることができていたわけです

今ではそんなこと通用しませんが、少し前まではそういうやり方が残っていました

昔、IBJ以外の古くからある他連盟のベテラン仲人さんの発言に耳を疑ったことがありました

・いつまでも成婚できない会員のことを「金の生る木」と言っていました

「月会費が自動引き落としだから、いつまでも成婚しないで活動してくれる会員は有難い存在」でお金が自動的に入ってくることを指していました


・交際している男女間で衝突したら、「悪くなくても男が謝るべき」だと

・「女はいくつになっても嫁入りする立場」

とてもとても私の価値観では、ついていけないことばかりでした

今はIBJに加盟する結婚相談所は仲人の平均年齢が若返ったので、そのような昔ながらの押しつけ価値観でお世話する結婚相談所は少なくなりました

もちろん昔ながらの価値観が悪いわけではありません

良し悪しではないので、人によっては、そのような価値観の仲人さんにお世話になりたい方もおられるでしょう

 

AIやアプリで出会う時代です
「共働き夫婦」が当たり前で「選択的夫婦別姓」も議論される時代です
なので、私は今どきのトレンドに敏感でありたいと思います

婚活され皆さんには、ぜひ仲人さんとの価値観がご自分に合うかを確かめて活動されることをおススメいたします


★IBJアワード2021上期受賞!(取得率17.5%)
★IBJベスト仲人賞受賞!
★CMSマル適マーク認証取得の安全安心な結婚相談所!

成婚率のカラクリ

婚活される方々にとって、成婚率はとっても気になるところですよね

よく成婚率80%とか高い成婚率をアピールされている結婚相談所も見られます

良縁コンシェルジュ町田では積極的には公表していません

間もなく開業記念日も近いので、その頃にご紹介しようと思います


なぜ積極的に公表しないかの、もちろん理由があります

成婚率80%もの高い成婚率は難しいからです

そもそも「成婚率」の定義は決まっていません

・会員数のうち何人が成婚退会したのかを表したもの
・総退会者数のうち何人が成婚退会したのかを表したもの
・入会から1年以内に成婚した人の比率を表したもの
・年代別の成婚者数から割り出したもの

 

いろいろあります

さらにいえば「成婚」の定義も業界で統一されていません

IBJの結婚相談所の成婚定義は「プロポーズOKで親御様のご了解をいただけた場合」です

他の組織の結婚相談所では、真剣交際になったら成婚としているケースもあります


どこの結婚相談所も営業ですから、一番都合の良い数字を出したい気持ちが働きます

成婚率を高めようとして、結婚しやすい人だけに入会を絞る結婚相談所もあります

ハイステータスでない男性の入会はお断りするやり方です
特に都心の結婚相談所の業者間の競合も激しいので、その傾向が高まります

前述のように成婚率80%もの驚異的な成婚率を出そうとしたら、ハイステータスな男性だけを入会させていれば必然的に成婚率は高くなるわけです

それは良い悪いの問題ではありません
結婚相談所の経営方針ですから仕方ありません

ただ、現実的にはハイステータスな男性は限られています
男性の平均給与は540万円です(国税庁 民間給与実態統計調査・平成元年分)


その内訳を見てみると
300~400万円 16.6%

400~500万円 17.5%

500~600万円 13.5%

600~700万円  9.0%
700~800万円   6.4%

800~900万円 4.5%
900~1000万円 3.0%
1000万円超~ 7.6%

ご覧のように高年収の男性は少ないことが一目で分かります
なので、ハイステータスな男性だけを集めていれば、成婚率が高くなるのは当たりまえなのです

正直なところ、成婚が難しい方もおられます

学歴や年収が低く、趣味も世の中の出来事に興味関心がない方です
いわゆるアピールポイントがとっても少ない方は、難しいものがあります
それは正直にお伝えしています

一方で、学歴や年収は低めなんだけど、人間的な魅力の高い方もおられます
こういう方はお見合い成立にはちょっと苦労はしますが、交際できれば成婚に繋がりやすくなります


成婚率には数字のマジックがいっぱいあるんです
なので、高い成婚率に引っ張られると痛い目に合うかもしれません

成婚率に惑わされないことが大切です

成婚は仲人カウンセラーとの相性が左右します
曖昧な成婚率で結婚相談所を選ぶのではなく、仲人カウンセラーの人柄など、中身をしっかり見て選んでいただきたいと思います

 


★IBJアワード2021上期受賞!(取得率17.5%)
★IBJベスト仲人賞受賞!
★CMSマル適マーク認証取得の安全安心な結婚相談所!

夫婦同姓であることの人格喪失感

朝日新聞の記事で、元フジテレビアナウンサーで弁護士の菊間千乃さんの夫婦の姓についての思いが紹介されていました

菊間さんは結婚するときは夫婦別姓は望んでいなかったけれど、パスポート・印鑑などを夫の姓に変える手続きをしている中で「菊間千乃」という自分がなくなってしまう喪失感を感じるようになったそうです

先日の「夫婦同姓」に関する最高裁判決の中で「夫婦同姓は違憲」とした三浦守裁判官の「個人の人格の象徴を喪失する感情をもたらす」という意見に心を打たれたそうです

男性である私も、自分の姓が変わることでの人格の喪失感は理解できるところです

昔は25歳くらいまでに結婚していましたが、いまは30歳過ぎになってから結婚しています
アラフォーで初婚も珍しくない時代です

ということは、30年、40年と時間が経てば経つほどに、自分の姓へのアイデンティティーが強まるのでは自然なことです

女性の社会進出だけでなく、人格の喪失感という面はとても大きな問題だと思います

ぜひ「選択的夫婦別姓」を早期に導入してほしいと考えます


★IBJアワード2021上期受賞!(取得率17.5%)
★IBJベスト仲人賞受賞!
★CMSマル適マーク認証取得の安全安心な結婚相談所!

契約手続きはより丁寧に!

今日は午前中、親の老人ホームでお世話になるケアマネージャーさんとの契約手続きをしてきました

これまで両親の介護関係で諸々の契約手続きをしてきましたが、いつも「重要事項説明書」と「契約書」の二通りの書類に署名押印をしています

今日も2つの書類についてケアマネージャーさんに説明いただいて、署名押印してきました

結婚相談所の入会手続きでも、同じように「重要事項説明書」「契約書」の2つの書類があります

なので、親の介護での契約手続きでのご説明を受けていると、会員さんへの説明の仕方などの参考になります

今日もケアマネージャーさんのご説明では、具体的な事例お話しや、仕事にかける思いも伝わってきたので、とてもよく理解を深めることができました

結婚相談所でのご入会手続きでは、私も具体的な事例を挙げながらご説明していますが、それでも、時には会員さんが誤解されて理解されていることもあります

老人ホームと結婚相談所とでは、もちろん内容はまるで違いますが、契約手続きでお客様にいかに理解を深めてもらうように説明するかについては同じですので、今回も大いに参考にさせていただきたいと思います

女性が気を付けるNGデート

ブログを書いていると自然と男性向けアドバイスが増えてしまいます

ついつい、気になることが目立つからです
それだけ男性の場合、分かりやすいことをされるからです

でも、女性の皆さんにも気を付けていただきたいことはありますので、今日はデートでこんなことしたらNGについてご案内いたします

◎つまらなそうな態度をする

時計やスマホをチラチラ見ていたり、腕組みしたり、不機嫌そうにしていると、男性にしたら「僕とのデートつまらないのかな」とテンションが下がってしまいます

◎食事のマナー、店員への態度が悪い

お箸の持ち方が変だったり、口の中に食べ物があるまま声を出したり、メニューから勝手に注文したり、オーダーと違うものを配膳されたときに店員にきつく当たったりしたら、100年の恋も一瞬に冷めてしまいます

◎ボディタッチは勘違いさせることがある


女性からのボディタッチは男性が「僕に気があるんだな」「もっと関係を深めても良いのかな」勘違いするもとになります

もちろん、まったくボディタッチが無いのは不自然ですが、まだ真剣交際に進む気持ちがないならば、自分からボディタッチするのは控えておいた方がよいでしょう

◎デートプランを任せっぱなしにする

いつもデートプランを男性に任せっぱなしにしていたら、男性は困ってしまいます
どこに行きたいのか、何をしたいのか、何を食べたいのか男性にリクエストをして、一緒にデートプランを考えるようにしましょう

多くの男性は、デートで女性が喜んでいる顔に期待しています
男性に比べて感情表現が豊かな女性だからこそ、喜んでいるのかよく分からないと不安に感じて、この先の交際を進めてよいのか迷いがでてきてしまいます

デートで楽しめたら、必ずその日のうちに男性に「今日はとても楽しかったです また次回楽しみにしていますね」みたいな御礼のメッセージを送っておきましょうね

雨対策でライバルに差をつけましょう

このところ、お天気が急変する日が続いていますね~
お見合いやデートでもお困りではないでしょうか

雨だからテンションが下がってしまうかもしれませんが、ここはライバルに差をつけるチャンスでもあります

◎しっかりした作りの傘を持ちましょう

ビニール傘は安っぽく見えるだけでなく強風にも弱くて濡れやすくなります
ちょっと重たくなって、少し値段が張りますが、しっかりした作りの傘を一本持っておきましょう
イギリス紳士のように格好よく見えます

◎お見合いやデートは濡れないで行けるルートを調べておきましょう

例えば新宿駅西口のホテルは地下道でホテルに繋がっています
濡れないだけでなく、汗もかかないでアクセスできます
なので、待ち合わせでも涼しい顔をしてお相手とお会いすることができます

都心のホテルはたいてい地下鉄の駅と繋がっていますから、知らないでいたら損です
横浜のシェラトンホテルも西口の地下街を通り抜けたところにホテルの入り口があります

デートでも、夏場は地上を歩くと辛いですから、なるべく涼しく移動できる地下道を歩くように事前の下調べをしておくことが大切です

お互いに汗だく、ずぶ濡れでデートしたくないですよね(^-^)
こういう心遣いができる人はポイントが上がります

デートはお店の予約だけでなく、アクセスもよく確認しておきましょうね

男性とのデート前後にはメッセージ送りましょう

今日はちょっと不安定なお天気ですが、晴れ間も見えて夏らしくなってきましたね

会員さんたちも、感染に気を付けながらデート楽しんでおられます

さて、女性の皆さん、デート前にひと言メッセージ送っていますか?

「明日は10時に町田駅の改札で待ち合わせですね
お天気も良さそうなのでデート楽しみにしています」

こんなメッセージを受け取ったら、たいていの男性は嬉しくなって、デートのテンションが上がります
勢いで食事も奮発してくれるはずです

もちろん、デート後のメッセージも大切です

「今日はありがとうございました
とっても楽しかったです
今度は◎◎に行きたいですね
また誘ってくださいね」

これができれば、男性は更にテンションが上がって、交際も順調に進んでいくものです

一番困るのが、女性がデートに期待しているのか分からないこと、喜んでくれたのか分からないことです

デートの前後のメッセージ、忘れずに送りましょうね

お見合いで話題を変える簡単な方法

お見合いでの会話で話題を変えたいとき、どうやれば、タイミングが分からないという聞きます

ひとつ簡単な方法があります

それは「お茶を一口飲むだけ」

ドラマでもよく見るとそういうシーンがあります

話の途中でお茶を一口飲んで
「ところで・・・」
と切り出して話題が変わるんです

コロナ禍でのお見合いでは、お茶を飲む時だけマスクをちょっと外して、話すときはまたマスクをつけるので、会話がちょっと途切れてしまいますが、それがかえって話題を転換しやすくなるのです

ぜひ実践してみてぐたさい

なお、次の話題が無ければ沈黙が続いてしまいますから、話のネタはしっかり用意しておいてくださいね

大学院卒の16%が借金300万円以上

「大学院生の16%が借金300万円以上」と日経新聞の7/3土曜日に掲載されていました

昨年度に大学院修士課程を終えた学生の16.5%が奨学金などの借入金を300万円以上抱えていると、文部科学省の研究所のアンケート調査で分かったそうです

借金無しは64.1%でしたが、分野別にみると医学・薬学を含む「保健」で300万円以上が22.9%、「工学」「理学」が17.1%と理系はやはり借金を抱える金額が高めの傾向があったそうです

理系の大学院卒の方は、研究・開発職に就職されると給料も高めにはなりますが、一方で、借金も抱えている方も多いわけです

大学院卒の高学歴ということだけでお相手を選んでいると、多額の奨学金返済で苦労されている方だったりするかもしれません

奨学金がある方はプロフィールに書く方は少ないものです
高学歴・高年収というところだけでお相手探しをしているとリスクが高くなるかもしれませんね

表面的なものだけで選ばないようにしましょうね

4度目の緊急事態宣言

東京都内では4度目の緊急事態宣言とのこと

 

今年に入って、緊急事態宣言でもまん延防止措置でもない期間は数えるほどですね

ワクチン接種に急ブレーキがかかってしまい、感染者が急増していて、オリパラや夏休みもあって、緩いまん延防止措置ではどうにもならないのでしょう

飲食店、観光業などは本当に大変だと思います

1日も早くワクチン接種が進んで欲しいものです

ところで、婚活への影響についてですが、全体的には、これまでの緊急事態宣言と同じようには大きな影響はないように思いますが、職種的には、影響を受ける職種・業種はあります

例えば、医療・福祉系のお仕事をされている方は、緊急事態宣言の解除で緩んだ制限がまた厳しくなるので、お見合いはオンラインになりそうです

良縁コンシェルジュ町田の会員さんにも医療・福祉系のお仕事をされる方が多いので、オンラインの活用などで少しでも影響を受けないでようにと願うばかりです

コロナ禍が始まって1年半になりましたが、トンネルの出口の明かりが向こうに見えてきたものの、まだまだ油断できない状況です

世界一の感染者となったニューヨークでは、コロナを克服した記念のパレードも行われたそうです

 

ワクチン接種がまた動き出せば感染数は減ることは事実ですから、これが最後の緊急事態宣言だと思って、この難局を協力しあって乗り越えていきましょうね

出雲地方の大雨

今朝から、出雲・松江など山陰地方では大雨が降り続いて被害が出ているようです

 

被災された方にはお見舞い申し上げます

これ以上、被害が拡大しないように心から祈念いたしております

出雲大社には、開業以来毎年秋に参拝をしていますので、大変心配しております
出雲地方は海と山に挟まれた地域に人々が住んでいるので、豪雨が降りだすと洪水などの被害が起きやすい地域です

古事記に出てくるヤマタノオロチ伝説では、スサノオノミコトがヤマタノオロチを退治することが記されていますが、このヤマタノオロチ伝説は、出雲地方のの中心部を流れる大きな河川「斐伊川」を表していると見られています

古代から暴れ川だった斐伊川をヤマタノオロチに例えたようです

出雲地方は仁田米という美味しいお米が取れることでも知られています

豊富な水があるから水田があるわけです

日本列島はどこに行っても国土が狭いので、海と急峻な山に挟まれた地域で暮らさざるを得ないですね

地球温暖化による異常気象で毎年のように各地で水害が発生しています

私たち人類に地球が「このままでよいのか?」と問いかけているように思えます

上から目線の「妥協」

「妥協」

 

婚活でよく聞く言葉です

 

皆さんも、ついつい使っていませんか?

「妥協」という言葉には、上から目線がプンプン匂ってきます

無意識に発している方とお話ししていると、やはり上から目線の意識が抜けていません

本来の意味は「対立していることに譲歩しあって一致点を見出して穏やかに解決すること」

なのですが、婚活においては本来の意味合いからずれてきています

「本当は好きなタイプじゃないけど、他にいないから★★でもいいやあ」

なんだか投げやりに近い感じで、仕方なく相手に合わせてやっている感がでているんです

この意識のまま婚活していても、上から目線のままですから、なかなかご成婚に近づけなくなってしまいます

やはり好きにならないと結婚はできません

好きでもないのに、妥協して結婚しても、破綻するのは目に見えています

大昔のお見合い結婚ではないのです

ではどうすればよいのか

いわゆる条件ばかりで選んでいると、どうしても上から目線の意識が高まってしまいます

いまのあなたのポジションにマッチングしている人の中から、お人柄重視で出会っていく機会を増やすことが大切です

例えば40代の男性が20代~30代前半の女性に申し込んでも断られるだけです
成婚しやすい年齢差は男女ともに平均5歳差です(男性からみて5歳年下まで)


成婚している方々は、お相手の決め手は「自然体で居心地が良いから」とおっしゃる方が多いです

決して条件などを重視しているのでなく、フィーリング、価値観を重視しています

上から目線で「選んでやる意識」は捨てて、「水平目線で「選ばれている」意識をもって婚活していただけたら早くご結婚いただけます

いつも「妥協」と言っていると、いつまでも上から目線の意識から抜けられません
まずは「妥協」という言葉を禁句にしましょうね

真剣交際に進めるかの見極めポイント

結婚相談所での交際は、お見合いからご成婚まで交際期間は3ヶ月間が基本で長くても6ヶ月間と決まっています

今はコロナ禍なので4か月位かかるケースが多くなっています

交際が成立したからといって、すぐに結婚前提のお付き合いをするわけではありません

初期のうちは「プレ交際」すなわち「仮交際」からスタートです
プレ交際中は、他の人とお見合いしたり交際することも認められています
なので、いろんな方と会ってみて、フィーリングなど相性の合う方を探していってもらいます

だいたい1~2ヶ月すると特定の交際相手に恋愛スイッチが入ってきて、お互いが好きな気持ちになれば結婚前提の「真剣交際」へと移ります

その「恋愛スイッチ」ですが、男性は一目ぼれ型が多くて恋愛スイッチが入るのも分かりやすいですが、女性は気持ちが入るのに時間がかかって、恋愛スイッチが入ってきたのか分からないというお悩みもよく聞きます

そこで、どんな時に恋愛スイッチが入ってきたと考えたらよいのかお知らせしましょう

◎週一ペースでデートしてきて、お互いに無理なく誘い合えるようになってきた
◎敬語でなくなって、下の名前やニックネームで名前を呼べるようになった
◎電話やLINEなどのメッセージ交換もほぼ毎日している
◎手を繋いで歩いている
◎将来のことを話題にするようになってきた
◎疲れているとき、忙しいときでも「会いたい」「今何しているかな?」と思うようになった
◎気になることがあっても、相手の良いところを見つけてカバーできている
◎素の自分が出せて自然体で一緒にいられて居心地良さを感じてきた
◎「して欲しい」だけでなく、「してあげたい」気持ちが増えてきた

いかがでしょうか?
一般的には上記のようなことができていると、実は恋愛スイッチが入ってきた証しになります

全部できていなくても、いくつかできていればOKですから、ぜひ真剣交際に移って、結婚観の折り合いをつけていきましょう

お互いの価値観の折り合いができたら、プロポーズと両家の親御様へのご紹介を済ませていけば成婚退会が待っています

今から婚活をスタートすれば、年内は半年弱ありますので、クリスマス成婚も現実的に可能です
あとは勇気を出して一歩踏み込んでくださいね(^-^)

危機に直面したときに頼りがいが分かる

昨日の熱海での災害、帰宅後にテレビのニュースで詳しいことを知りました
あまりにもショッキングですね
改めて、被災者の皆さまにはお見舞い申し上げます

以前もお話ししたことがあるのですが、私も3人の子どもが小さかった頃のお盆休み、伊豆稲取に家族旅行をしていて大雨災害に遭遇した経験があります

その時は電車で伊豆稲取へ旅行していたのですが、記録的な大雨が夜に降って明け方になったら伊豆半島のあちこちで土砂崩れなどが発生して、伊豆急行も運休になり帰宅困難になってしまいました

お盆休みですから旅館も満室で、やっとのことで近くの民宿に泊まることができて、翌々日には天城峠を満員のバスで修善寺まで移動してなんとか無事に帰ることができました

ニュースでも伊豆半島で旅行者の多くが帰宅難民になっていると報道されていて、実家の両親にも大変心配をかけてしまいました


まだスマホが無い時代ですから簡単に調べることができず、携帯電話で観光協会に電話したりして、とにかく片っ端から雨風をしのげる宿を探しまくり、お金がなければ何もできないので郵便局に行ってお金をおろしてきました

夫婦だけならば駅の構内で野宿もできなくないですが幼子がいてはそうはいきませんよね
本当にあの時はどうしたら良いのか色々と考えさせられました

夫として父として、とにかく家族を守らなければいけない、その一心だけで動いていました

人間は危機に直面したときに、いかに危機を回避できる力があるのか試されると思います

婚活においても、例えばデートするときに交通機関が止まってしまったら、どのように安全に二人で移動できるかを落ち着いて考えて実行できるかどうか、そんな時にこそ、頼りがいというものが分かるのかもしれませんね

今回の大雨災害で改めて思い返されました

大雨でしたが無事お見合いできました

今日の大雨、皆さんは大丈夫でしたか?
被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げます

良縁コンシェルジュ町田の会員さんたちも、午前中にあった三件のお見合いで影響がありました
小田急線が相武台前から小田原方面と江ノ島線の大和~藤沢間で運転見合わせとなりました

このため、お見合い相手の方には相模川を歩いて厚木駅までこられた強者もおられました
大切なお見合いの機会を何としてでも活かしたいという強い熱意です
私はつくづく立派な方だと感服しました

別のお見合いでも、電車の遅延の影響で心配されましたが、なんとか無事に全員がお見合いすることができました

昔は、電車が止まったり緊急事態のときは、仲人が間に入ってお相手に連絡していたのですが、今は緊急連絡機能という便利な仕組みが会員さんにも提供されるので、直接、お見合い相手と連絡が取れるので助かります

それにしても今年の梅雨は雨が多いですね

なんとか梅雨明けまで大きな被害がこれ以上発生しないように願うばかりです

しばらくは不安定な天候が続きますので、皆さんも気をつけてお過ごしくださいね

結婚相談所に期待されること

婚活されている皆さんには「結婚相談所」に何を期待されていますか?

・ご紹介

・カウンセリング

・お見合いや交際での相談

・IBJシステムの提供
・お見合いの調整


ご期待はいろいろとありますね

結婚相談所によって経営方針は違いますが、私が大事にしていることは「押し付けない親身なサポート」です

「押し付けない」とは、昔の結婚相談所はお節介なおばちゃんが世話を焼いていましたが、「あなたにはこの人しかいないから」と押し付けてご縁を結んでいました

昔はそれで良かったですが、価値観が多様化した現代はそうはいきません

仲人の価値観を押し付けても反発されるだけです

もちろん私の60年近い人生経験に基づいたアドバイスをすることはありますが、それは参考意見としてなので、あくまでもご自身で考えていただくことが大切です

決めつけたり押し付けることはありません

「親身なサポート」とは、会員さん一人一人の性格・価値観別にオーダーメイド型で、柔軟にサポートしています

例えば、毎月一回の定期面談以外に、困ったとき、相談したいときなどには柔軟にお話しする機会を設けています

私の時間が空いていれば、営業時間外でも旅行先でも対応しております

会員さんには1日でも早く結婚してほしい想いがあるからです

「結婚相談所」という名称のとおりに「結婚」を「相談する所」ですから当然というば当然のことをしているだけですが。。。

これから結婚相談所を選ばれる際には、当然のサービスを提供してくれるかどうかも判断材料の一つにしていただけたらと思います

ぜひご参考になさってくださいね

最近の結婚式事情

コロナ禍の最近のウェディングについてニュース番組で紹介されていました


コロナ前から動きがありましたが「少人数婚」が増えていましたが、特に「フォトウェディング」はコロナ禍のリスクを受けて人気になっています

良縁コンシェルジュ町田で成婚された方々も「フォトウェディング」を検討されていました

「フォトウェディング」は二人だけの写真挙式なので、できたら親御さんや兄弟姉妹のご家族も一緒に撮影していただきたいと思います

親にとっては、子どもの結婚式で子育てのケジメがつくからです

ところで「フォトウェディング」にしても「少人数婚」にしても、お金がかからない経済的理由から選ばれるわけですが、実は招待客の費用が浮いた分を見栄え良い高級ドレスにお金をかける傾向があるそうです

 

以前はレンタルドレス代は25万円するところ、今は40万円にアップしているそうです

一生に一度の人生のビッグイベントですから、確かにあまりケチケチしていては夢も希望もなくなってしまいますよね

お金をかけるところはお金をかけるべきなんだと思います

もちろん、挙式がすべてではありません

今は海外旅行できない状況ですが、近い将来、海外旅行ができるようになりますから、その時の旅行にお金をかけるのも良いでしょう

ちなみにご招待する挙式の場合、気になるご祝儀は平均一人3万円です
そのご祝儀は現金以外にwebでもできるようになってきたそうです

受付で密になるのを避けることと、オンライン挙式でご祝儀を差し上げられるようにするためだそうです

1年前の春は泣く泣くキャンセルされた結婚式ですが、いろんな工夫をした結婚式が挙げられるようになってきました

これから結婚される皆さんには、ぜひどんな結婚式を挙げたいか夢をもっていただきたいと思います

良縁コンシェルジュ町田では、IBJが運営する結婚式場を紹介してくれる「IBJウェディングナビ」にスムーズなご相談ができるようになっています

プロポーズが終わって成婚退会されたら、ぜひ「IBJウェディングナビ」に相談してみてくださいね

夏越しの大祓

今日は6月30日

早くも2021年も折り返しに来ましたね

町田天満宮では「夏越の大祓」のための茅の輪が参道に設置されていました

茅の輪を八の字に左から入って右に回って「祓い給へ 清め給へ」と念じながらくぐり抜けることで、半年間に溜まった罪穢れや病を祓うものです

お詣りしたあとは社務所で、人の形になっている白い紙「人形代(ひとかたしろ)」を撫でながら息を三回吹きかけて、こちらも穢れを落としてきました

コロナ前ならば、夕方から社殿に上がって大祓式に参列して、境内で人形のお焚き上げもされるのですが、今年の夏も昇殿はできず神職のみで式典が斎行されるそうです

ワクチン接種が進んでコロナが収束して、大晦日の「晦日大祓」は参列できるように願うばかりです

さて、明日から後半戦がスタートです

年始に立てた誓いを振り返って、気持ちを新たに願い事を成就できるように努めてまいりましょう

マル適マークの勉強会を受講しました

今日は午後から、マル適マーク取得・結婚相談所向けのオンラインセミナーに参加していました

マル適マークは、JLCA・日本ライフデザインカウンセラー協会が、法規制等を遵守している「安全・安心な結婚相談所」として認証をしているものです

良縁コンシェルジュ町田はもちろん認証取得していて、個人情報保護、消費者契約法等の必要な法規制に適合している結婚相談所として認められています

JLCAのオンラインセミナーは最近月に2回程度開催されていて、先週も受講したばかりです

今日は、結婚相談所の費用の意味などについて、お客様にご理解いただける料金体系が求められるという内容でした

セミナーを受講してみて、消費者目線で誤解を受けてしまうケースなどを知ることができましたので、今後も契約手続きの際などで、より丁寧なご説明できるように努めてまいります

映画「マリッジカウンセラー 結衣の決意」の上映会に行ってきました

すでにお知らせしておりますが、良縁コンシェルジュ町田では、仲人の活躍を描いた映画「マリッジカウンセラー」の製作を支援しております

コロナ前から映画製作のプロデューサーと脚本家の方からの取材に協力しておりますが、コロナ禍で映画製作が中断してしまいました

しかしながら、中断では勿体ないということで、本編の前日譚として短編ものの「マリッジカウンセラー 結衣の決意」が春先に製作されました

私、佐野と工藤康子の2名も映画にエキストラ出演をしております(^-^)

その短編「マリッジカウンセラー 結衣の決意」が先日、UNEXTで配信がスタートしました
一般公開にあわせて昨日、中野駅近くの「中野ゼロ」で上映会が開催されて参加してきました

すでにUNEXTで観ているのですが、改めて大きなスクリーンが見ると感情移入が全然違いました

 

私と工藤はラーメン屋でラーメンを食べている一瞬のシーンに映っています

パソコンの画面で見た時と違って大画面でみると、それなりに様になっていたと思います(^^;

エキストラ出演て面白いですね~
本編の製作は10月頃からスタートするようです
またエキストラ出演の機会がありましたら参加してみたいと思いました

「マリッジカウンセラー・結衣の決意」はUNEXTで好評配信中です
ぜひご覧くださいね~

連休の初日は婚活以外の好きなことを

いま婚活されている方、モチベーションはいかがですか?

私たちの会員さんへのサポートでの大きなテーマにも、会員さんのモチベーションアップがあります

昨日も、日ごろ懇意にしている相談所の仲人さんたちと、モチベーションアップについて話し合っていました

人それぞれに性格・価値観が違うので、一概にこれだ!という決め手はありません
会員さんの個性に向き合ってオーダーメイド型のサポートをしています

とはいえ、よくアドバイスしていることがありますので、一つをご紹介いたします

お仕事で土日など連休が取れる方へのおススメです

平日はお仕事で身も心も余裕がなく過ごしていると思います

お疲れのままでお見合いやデートに突入しても、実は気持ちが入りずらいものがあります

なので、土曜日は自分の好きなことに集中してみることです

好きなことをしてエネルギーをチャージできるならば、婚活のことを一切考えないでも良いかもしれません

リフレッシュしてエネルギーが満ちたところで、日曜日にお見合いやデートをしてみれば、お相手にも気持ちよく向き合うことができるようになります

もちろん、お見合いはお相手の日程次第なので、必ずしも日曜日にできるわけではありませんが、なるべくならば日曜日にすると良いでしょう

それと、一人暮らししていると、家事もしないとならないですよね
土日の2日間、婚活だけにしてしまうと家事もできなくなってしまいます

なので、土日の連休が取れる方ならば、土曜日は自分のケアを時間を使って、日曜日に婚活するという流れも試してみてください

きっとモチベーションアップにつながると思います(^-^)

精子の老化

昨日は女性の生理を理解できる動画のご紹介をしました
そこで、今日は男性の精子についてのお話しです

よく女性の「卵子の老化」と耳にすることがありますが、男性の「精子の老化」もあるのをご存知でしょうか?

個人差はありますが、「精子の妊娠させる力」をみる精子機能検査で調べると35歳で低下してくるそうです(参考「男を維持する精子力」ブックマン社・岡田弘著)

よく男性の方は勃起できるから大丈夫と安易に考えがちですが、実は35歳位から精子の老化が始まっているのです


いま不妊の原因は男女半々あると言われていますが、精子の老化を知らない男性は不妊の原因は女性にあると思いがちです

結婚してから不妊の原因を調べたら夫だったということは珍しくないことです
夫は「まさか自分に原因があるとは考えもしなかった」

子どもを欲しかったから、若い女性と結婚したいと思うのは理解します
でも、自分の精子は大丈夫でしょうか?

精子の数、運動率、正常形態率などの外見だけでなく、精子の妊娠させる能力も調べる必要があります

 

何としても子どもが欲しいならば
35歳になったら、男性の不妊外来がある専門医で精子チェックを済ませておきましょうね!

男性が見ておきたい生理を理解できる動画

今日は男性の皆さんへのアドバイスです

女性の生理について理解はいかがですか?

 

モデルの益若つばささんが、自身のYoutubeで「避妊リング・ミレーナ」を装着したことを公開しています

「避妊リング」というと男性としては、「避妊」しかイメージつかないと思います

でも、避妊だけでなく「生理」がラクになるメリットもあることをご存知でしょうか

生理不順、生理痛、メンタル不調など女性にとっては生理にまつわる悩みがたくさんありますが、私たち男性は経験できないし、きちんと教えられていないので理解不足がかなりあるのが現実です

だからといって、知らないままで良いわけではありませんね

結婚する以上は妻の生理に向き合わないわけにはいきません

どうやって理解を深めるかというと、彼女に教えてもらえれば良いのですが、交際間もない場合は聞きずらいテーマではありますよね

そこで、益若さんの動画をご覧になってみたらいかがでしょうか

避妊リングを装着することで生理の辛さから解放される話しは、女性が生理で大変な思いをしているのだということだけでも理解できるはずです

できたら彼女と一緒に見ることも良いでしょう

生理の正しい理解を深められるし、避妊の話からセックスの折り合いの話も自然にできるようになりま




特に姉妹がいない家族で育った男性、交際経験のない男性は、必見の動画だと思います

ぜひご覧になってみてくださいね

おススメいたします

益若つばささんの動画は下記からどうぞ
https://youtu.be/J5zWqT7pVIE

 

開会式で感じたこと

ついに始まったオリンピック開会式
ご覧になりましたか?

私は最初から最後まで見てしまいました

正直な感想は、感動できなかったです

なんだかダラダラと付き合わされてしまった感じです

プラチナチケットだった入場券の抽選、当たらなくって良かったと負け犬の遠吠えですが思いました

でも、見ていて楽しかったところはありました

各国、各地域の衣装です
とても日本人には着られない原色ばかりのデザインだとか面白く見ていました

とはいえ、205の参加国・地域の入場は時間がかかりすぎではないかと思ってしまいました

がっかりしたのは、天皇陛下の開会宣言での総理・都知事の慌て方ですね
宣言途中で起立していました


常識的に考えたら、天皇陛下が起立したら一緒に起立するのではないでしょうかね

また天皇陛下はしっかり拍手されていたのに、総理は眠そうにやる気のない拍手。。。

コロナ疲れでヘトヘトで確かに眠かったのでしょうね

他にも気になったことは、深夜零時近くまで児童を拘束していたこと

たぶん、労働ではないから問題ないというのでしょうが、果たして児童福祉法上、大丈夫なのでしょうか

開会式について、デーブスペクターさんがツイートされている通りの感想をもってしまいました

 

皆さんはどんな感想を持たれましたか?

ところで、ここは婚活プログです
一つ、婚活上の注意点を申し上げますね

このブログのようにネガティブな発言はお見合いやデートではしないでくださいね

例え、思っていたとしても封印してください
明るい話題ではないので、つまらなくなってしまいますからね

続きを読む

親子であっても個人情報は話せません

皆さんは、親御様と婚活のお話しをされますか?

親御様と同居の方は親御様も気になるので、ちょこちょこ聞いてくるでしょう

でも、別居の方は、コロナ禍でそもそも長らく帰省できていないので、親御様とお話しする機会もとっても減ってしまって、婚活のお話しまでは回らないと思います

コロナ前は、お盆帰省された方が実家で親御様とお話しされて、「それじゃ、ちょっと活動してみようかな」と実家から帰ってきた8月下旬から9月にかけて、結婚相談所の問い合わせも増える傾向がありました

今年のお盆休みはいかがでしょうか
高齢者のワクチン接種が進んだので、帰省される方も去年よりは増えるのではないでしょうか

そうなると2年ぶりの帰省ですから、ご心配な親御様から「婚活するように」と積極的なアプローチが増えると思います

アプローチだけでなく婚活の経済的支援もしてくださるかもしれないですね~

ただし、経済的支援が行き過ぎると、親御様からの干渉も始まってしまいそうです

お金を出すのだから、親もお相手選びする権利があるだろうと。。。

でも、これは違います

スポンサーが親御様だったとしても、活動されるのはご本人です

例え親御様であっても、ご本人の活動についてお話しすることはできません
個人情報保護法があるからです

親御様は昔の結婚相談所をイメージされるのですが、時代は違うので結婚相談所の仕組みは全然違っています

親子でご相談に来られるケースも多いのですが、ご入会手続きから活動がスタートすれば、親御様であっても活動についてお話することはできなくなります

親御様がどうしても知りたいならば、直接、お子様に聞いていただくしかありません

ご本人にとっては、勝手に親に言われない安心感があると感じられるでしょうね

続きを読む

差別にならないように気を付けていきましょう

明日開催目前となったオリンピック
まさかのトラブルが相次いでいますね~

ここまで問題が出てくるのはガバナンスが取れていなかったに尽きるのでしょうね

特に人権問題が続いていることが大きな問題だと思っています

決して他人事ではありません

私たち、結婚相談所も差別に繋がらないように、いつも注意しています

例えば、以前はあった「宗教」項目がプロフィールから削除されました

ご入会時にご提出いただく「独身証明書」は、結婚相談所に入会するだけのために役所で用意されています

昔の結婚相談所は、戸籍謄本の提出を求めていたそうですが、戸籍謄本には余計な情報が書かれていることから「独身証明書」という証明書類ができました

他にも、思想信条・健康面などで差別などに繋がることがないように、プロフィール情報の公開には気をつけています

婚活される皆さんにおかれても、不用意な発言などで差別になって他人を傷つけることのないように、言葉には気を付けながら、楽しい婚活をしていってくださいね

続きを読む

IBJ AWARD2021上期に選定されました

良縁コンシェルジュ町田は、IBJ(日本結婚相談所連盟)のIBJ AWARD 2021上期に選定されました

選定基準は、「成婚実績」・「入会実績」・「地域にあける課題への貢献度」・「ガイドラインや法令順守」・「定例会など会合への参加状況」・「トラブル、クレームの状況」です

今回選定された結婚相談所は2063社ある中で360社で取得率は17.5%です

もう少し取得率は高いのではないかと思っていましたが意外にも低い印象がありました

良縁コンシェルジュ町田だけが選定されても意味はありません

本来はもっと多くの結婚相談所が選定基準を満たすべきだと思っております

もちろん「IBJ AWARD 2021上期」に選定されたことは素直に嬉しい気持ちでございます
すでに下期もスタートしておりますが、上期を上回る実績を出せるように、会員さまのサポートに努めてまいります

今後ともどうぞよろしくお願いいたします

続きを読む

月1の仲人の勉強会を開きました

昨日、コロナのワクチンを接種したとお伝えして一晩たちました
昨日と変わらず少しだけ痛みがあるだけで、気になるほどでもありません
二度目が副反応が強く出ると聞きますので、次回は気になるところです

でも、接種しないままの不安は払しょくできますし、接種できない方もいらっしゃる中で、早めに接種できたのは、本当にありがたい気持ちです

さて、今日は午後から仲人の勉強会「IBJアンバサダークラブ・レインボーくらぶ」をオンラインで開催しました

毎月第三火曜日の午後、2時間程度、関東の仲人さんたちと勉強会をしています

今日も20人ほどの仲人さんが参加されました

いつものように、会員様のご紹介のほか、会員様づくり、お見合いや交際サポートに関することなど、みんなで知恵を出し合って、それぞれの相談所経営の参考にしていただきました

単なる勉強会だけでなく、日ごろから仲良く何でも話せる関係づくりをしていくことで、お互いの会員様のご紹介やフォローもスムーズにできる大きなメリットがあるので、参加される仲人さんたちにご好評をいただいています

もちろん良縁コンシェルジュ町田の会員様もご紹介していて、ご成婚の実績もでています
今日、仲人さんたちにご紹介した会員様にもご縁をいただけらと願っております

続きを読む

一回目のワクチン接種を受けてきました

今朝、近くのクリニックで新型コロナウィルスのワクチンを接種してきました

妻は一足先に昨晩、接種していて、今朝になって腕が少し痛いと言っていました

私もはじめての接種で、注射は苦手なのでドキドキでした

予約時間の10分前にクリニックに着いたら、予定通りの時間に診察室に呼ばれて接種を受けました

いつもの針を刺すチクっとした痛みがするかと思いきや、ほとんど痛みを感じませんでした

不思議な体験でした

昔、胃カメラ検査でお尻に筋肉注射を打たれたときは、とっても痛かったので、こんなに痛みを感じない注射があるのかと驚きでした

副反応が心配なので、今日・明日はカウンセリングの予定は念のため外しておきました

2回目は3週間後です

ワクチン接種を済ませておくことで、お客様にも少しでも安心していただけると思うので、早く2回接種を受けておきたいと思います

副反応が軽くて済みますように(^^;

続きを読む

恋愛スイッチの見極め方

皆さんのお悩みでよく相談されることの一つに「真剣交際に進んでよいか分からない」があります

別の言い方をすれば「恋愛スイッチが入ったのか?」ということです

自分の気持ちが、次にあげる感じになっていたら前に進んでも大丈夫です

◎週一デートを重ねていて次も早く会いたいと思ったり、毎日連絡を取りあっていて、連絡がないと気になるようになったとき

◎疲れているときに、お相手のことが頭に浮かんで「会いたい」と思ったとき

◎名前の呼び方や話し方が変わったとき

◎手を繋いで歩けるようになったとき

◎お相手に「してあげたい」と思うようになったとき

◎気になる所はあるけれで、他の良い所でカバーできるようになったとき

◎二人の将来について自然に話ができるようになってきたとき

◎自然体でいられる居心地の良さを感じられるようになったとき

いかがでしょうか?

これらにあてはまることが多ければ多いほど、恋愛スイッチが入った証しになります

逆に言えば、3回位デートしても一つも該当しないとしたら、この先も恋愛スイッチが入るのは難しいと思われます


真剣交際に移りたいかどうか、ご参考になさってくださいね

 

続きを読む

昔の価値観で押しつける仲人

昨日のブログでは「成婚率のマジック」についてご紹介しました
結婚相談所の裏事情みたいなものですが、今日もそれに近い話を少ししたいと思います

私が開業したのは9年前の8月でした
その頃の結婚相談所は、この道何十年という年季の入った(^^;叔母様の仲人さんがほとんどでした

50歳過ぎのおじさん仲人は数えるくらいでした

今は全然違いますね
20代の男性仲人もたくさんいたりして、エネルギッシュです


開業したころの私は「ひよっこ」で分からないことだらけ
この道何十年の先輩仲人の皆さんから、いろいろ学ばせていただきました

「さすがだベテランだなあ」と感心することもあれば
「なになに、それって昔の価値観のまま」とビックリする事もありました

まず驚いたのが、仲人のことを「先生」と呼ぶことでした
医者でも教師でもないのに、「先生」と呼ばせるなんて「何さま」なんだろうと

私はこれが嫌で嫌で、会員さんにも「佐野さん」で呼んでいただきましたし、同じころに開業した仲間同士では「さん」づけで呼び合うようにしていました
私が主宰している勉強会でも、お互いに「さんづけ」で呼んでいます

当たり前のことなんですが。。。

ただ、ベテラン仲人さんには「◎◎さん」と呼べませんでした

「先生」と呼ばせるのは、会員さんに仲人の言うことを聞かせたいからです

「あなたにはこの人しかいないわよ」なんて押し付けることができていたわけです

今ではそんなこと通用しませんが、少し前まではそういうやり方が残っていました

昔、IBJ以外の古くからある他連盟のベテラン仲人さんの発言に耳を疑ったことがありました

・いつまでも成婚できない会員のことを「金の生る木」と言っていました

「月会費が自動引き落としだから、いつまでも成婚しないで活動してくれる会員は有難い存在」でお金が自動的に入ってくることを指していました


・交際している男女間で衝突したら、「悪くなくても男が謝るべき」だと

・「女はいくつになっても嫁入りする立場」

とてもとても私の価値観では、ついていけないことばかりでした

今はIBJに加盟する結婚相談所は仲人の平均年齢が若返ったので、そのような昔ながらの押しつけ価値観でお世話する結婚相談所は少なくなりました

もちろん昔ながらの価値観が悪いわけではありません

良し悪しではないので、人によっては、そのような価値観の仲人さんにお世話になりたい方もおられるでしょう

 

AIやアプリで出会う時代です
「共働き夫婦」が当たり前で「選択的夫婦別姓」も議論される時代です
なので、私は今どきのトレンドに敏感でありたいと思います

婚活され皆さんには、ぜひ仲人さんとの価値観がご自分に合うかを確かめて活動されることをおススメいたします

続きを読む

成婚率のカラクリ

婚活される方々にとって、成婚率はとっても気になるところですよね

よく成婚率80%とか高い成婚率をアピールされている結婚相談所も見られます

良縁コンシェルジュ町田では積極的には公表していません

間もなく開業記念日も近いので、その頃にご紹介しようと思います


なぜ積極的に公表しないかの、もちろん理由があります

成婚率80%もの高い成婚率は難しいからです

そもそも「成婚率」の定義は決まっていません

・会員数のうち何人が成婚退会したのかを表したもの
・総退会者数のうち何人が成婚退会したのかを表したもの
・入会から1年以内に成婚した人の比率を表したもの
・年代別の成婚者数から割り出したもの

 

いろいろあります

さらにいえば「成婚」の定義も業界で統一されていません

IBJの結婚相談所の成婚定義は「プロポーズOKで親御様のご了解をいただけた場合」です

他の組織の結婚相談所では、真剣交際になったら成婚としているケースもあります


どこの結婚相談所も営業ですから、一番都合の良い数字を出したい気持ちが働きます

成婚率を高めようとして、結婚しやすい人だけに入会を絞る結婚相談所もあります

ハイステータスでない男性の入会はお断りするやり方です
特に都心の結婚相談所の業者間の競合も激しいので、その傾向が高まります

前述のように成婚率80%もの驚異的な成婚率を出そうとしたら、ハイステータスな男性だけを入会させていれば必然的に成婚率は高くなるわけです

それは良い悪いの問題ではありません
結婚相談所の経営方針ですから仕方ありません

ただ、現実的にはハイステータスな男性は限られています
男性の平均給与は540万円です(国税庁 民間給与実態統計調査・平成元年分)


その内訳を見てみると
300~400万円 16.6%

400~500万円 17.5%

500~600万円 13.5%

600~700万円  9.0%
700~800万円   6.4%

800~900万円 4.5%
900~1000万円 3.0%
1000万円超~ 7.6%

ご覧のように高年収の男性は少ないことが一目で分かります
なので、ハイステータスな男性だけを集めていれば、成婚率が高くなるのは当たりまえなのです

正直なところ、成婚が難しい方もおられます

学歴や年収が低く、趣味も世の中の出来事に興味関心がない方です
いわゆるアピールポイントがとっても少ない方は、難しいものがあります
それは正直にお伝えしています

一方で、学歴や年収は低めなんだけど、人間的な魅力の高い方もおられます
こういう方はお見合い成立にはちょっと苦労はしますが、交際できれば成婚に繋がりやすくなります


成婚率には数字のマジックがいっぱいあるんです
なので、高い成婚率に引っ張られると痛い目に合うかもしれません

成婚率に惑わされないことが大切です

成婚は仲人カウンセラーとの相性が左右します
曖昧な成婚率で結婚相談所を選ぶのではなく、仲人カウンセラーの人柄など、中身をしっかり見て選んでいただきたいと思います

 


★IBJアワード2021上期受賞!(取得率17.5%)
★IBJベスト仲人賞受賞!
★CMSマル適マーク認証取得の安全安心な結婚相談所!

続きを読む

夫婦同姓であることの人格喪失感

朝日新聞の記事で、元フジテレビアナウンサーで弁護士の菊間千乃さんの夫婦の姓についての思いが紹介されていました

菊間さんは結婚するときは夫婦別姓は望んでいなかったけれど、パスポート・印鑑などを夫の姓に変える手続きをしている中で「菊間千乃」という自分がなくなってしまう喪失感を感じるようになったそうです

先日の「夫婦同姓」に関する最高裁判決の中で「夫婦同姓は違憲」とした三浦守裁判官の「個人の人格の象徴を喪失する感情をもたらす」という意見に心を打たれたそうです

男性である私も、自分の姓が変わることでの人格の喪失感は理解できるところです

昔は25歳くらいまでに結婚していましたが、いまは30歳過ぎになってから結婚しています
アラフォーで初婚も珍しくない時代です

ということは、30年、40年と時間が経てば経つほどに、自分の姓へのアイデンティティーが強まるのでは自然なことです

女性の社会進出だけでなく、人格の喪失感という面はとても大きな問題だと思います

ぜひ「選択的夫婦別姓」を早期に導入してほしいと考えます

続きを読む

契約手続きはより丁寧に!

今日は午前中、親の老人ホームでお世話になるケアマネージャーさんとの契約手続きをしてきました

これまで両親の介護関係で諸々の契約手続きをしてきましたが、いつも「重要事項説明書」と「契約書」の二通りの書類に署名押印をしています

今日も2つの書類についてケアマネージャーさんに説明いただいて、署名押印してきました

結婚相談所の入会手続きでも、同じように「重要事項説明書」「契約書」の2つの書類があります

なので、親の介護での契約手続きでのご説明を受けていると、会員さんへの説明の仕方などの参考になります

今日もケアマネージャーさんのご説明では、具体的な事例お話しや、仕事にかける思いも伝わってきたので、とてもよく理解を深めることができました

結婚相談所でのご入会手続きでは、私も具体的な事例を挙げながらご説明していますが、それでも、時には会員さんが誤解されて理解されていることもあります

老人ホームと結婚相談所とでは、もちろん内容はまるで違いますが、契約手続きでお客様にいかに理解を深めてもらうように説明するかについては同じですので、今回も大いに参考にさせていただきたいと思います

続きを読む

女性が気を付けるNGデート

ブログを書いていると自然と男性向けアドバイスが増えてしまいます

ついつい、気になることが目立つからです
それだけ男性の場合、分かりやすいことをされるからです

でも、女性の皆さんにも気を付けていただきたいことはありますので、今日はデートでこんなことしたらNGについてご案内いたします

◎つまらなそうな態度をする

時計やスマホをチラチラ見ていたり、腕組みしたり、不機嫌そうにしていると、男性にしたら「僕とのデートつまらないのかな」とテンションが下がってしまいます

◎食事のマナー、店員への態度が悪い

お箸の持ち方が変だったり、口の中に食べ物があるまま声を出したり、メニューから勝手に注文したり、オーダーと違うものを配膳されたときに店員にきつく当たったりしたら、100年の恋も一瞬に冷めてしまいます

◎ボディタッチは勘違いさせることがある


女性からのボディタッチは男性が「僕に気があるんだな」「もっと関係を深めても良いのかな」勘違いするもとになります

もちろん、まったくボディタッチが無いのは不自然ですが、まだ真剣交際に進む気持ちがないならば、自分からボディタッチするのは控えておいた方がよいでしょう

◎デートプランを任せっぱなしにする

いつもデートプランを男性に任せっぱなしにしていたら、男性は困ってしまいます
どこに行きたいのか、何をしたいのか、何を食べたいのか男性にリクエストをして、一緒にデートプランを考えるようにしましょう

多くの男性は、デートで女性が喜んでいる顔に期待しています
男性に比べて感情表現が豊かな女性だからこそ、喜んでいるのかよく分からないと不安に感じて、この先の交際を進めてよいのか迷いがでてきてしまいます

デートで楽しめたら、必ずその日のうちに男性に「今日はとても楽しかったです また次回楽しみにしていますね」みたいな御礼のメッセージを送っておきましょうね

続きを読む

雨対策でライバルに差をつけましょう

このところ、お天気が急変する日が続いていますね~
お見合いやデートでもお困りではないでしょうか

雨だからテンションが下がってしまうかもしれませんが、ここはライバルに差をつけるチャンスでもあります

◎しっかりした作りの傘を持ちましょう

ビニール傘は安っぽく見えるだけでなく強風にも弱くて濡れやすくなります
ちょっと重たくなって、少し値段が張りますが、しっかりした作りの傘を一本持っておきましょう
イギリス紳士のように格好よく見えます

◎お見合いやデートは濡れないで行けるルートを調べておきましょう

例えば新宿駅西口のホテルは地下道でホテルに繋がっています
濡れないだけでなく、汗もかかないでアクセスできます
なので、待ち合わせでも涼しい顔をしてお相手とお会いすることができます

都心のホテルはたいてい地下鉄の駅と繋がっていますから、知らないでいたら損です
横浜のシェラトンホテルも西口の地下街を通り抜けたところにホテルの入り口があります

デートでも、夏場は地上を歩くと辛いですから、なるべく涼しく移動できる地下道を歩くように事前の下調べをしておくことが大切です

お互いに汗だく、ずぶ濡れでデートしたくないですよね(^-^)
こういう心遣いができる人はポイントが上がります

デートはお店の予約だけでなく、アクセスもよく確認しておきましょうね

続きを読む

男性とのデート前後にはメッセージ送りましょう

今日はちょっと不安定なお天気ですが、晴れ間も見えて夏らしくなってきましたね

会員さんたちも、感染に気を付けながらデート楽しんでおられます

さて、女性の皆さん、デート前にひと言メッセージ送っていますか?

「明日は10時に町田駅の改札で待ち合わせですね
お天気も良さそうなのでデート楽しみにしています」

こんなメッセージを受け取ったら、たいていの男性は嬉しくなって、デートのテンションが上がります
勢いで食事も奮発してくれるはずです

もちろん、デート後のメッセージも大切です

「今日はありがとうございました
とっても楽しかったです
今度は◎◎に行きたいですね
また誘ってくださいね」

これができれば、男性は更にテンションが上がって、交際も順調に進んでいくものです

一番困るのが、女性がデートに期待しているのか分からないこと、喜んでくれたのか分からないことです

デートの前後のメッセージ、忘れずに送りましょうね

続きを読む

お見合いで話題を変える簡単な方法

お見合いでの会話で話題を変えたいとき、どうやれば、タイミングが分からないという聞きます

ひとつ簡単な方法があります

それは「お茶を一口飲むだけ」

ドラマでもよく見るとそういうシーンがあります

話の途中でお茶を一口飲んで
「ところで・・・」
と切り出して話題が変わるんです

コロナ禍でのお見合いでは、お茶を飲む時だけマスクをちょっと外して、話すときはまたマスクをつけるので、会話がちょっと途切れてしまいますが、それがかえって話題を転換しやすくなるのです

ぜひ実践してみてぐたさい

なお、次の話題が無ければ沈黙が続いてしまいますから、話のネタはしっかり用意しておいてくださいね

続きを読む

大学院卒の16%が借金300万円以上

「大学院生の16%が借金300万円以上」と日経新聞の7/3土曜日に掲載されていました

昨年度に大学院修士課程を終えた学生の16.5%が奨学金などの借入金を300万円以上抱えていると、文部科学省の研究所のアンケート調査で分かったそうです

借金無しは64.1%でしたが、分野別にみると医学・薬学を含む「保健」で300万円以上が22.9%、「工学」「理学」が17.1%と理系はやはり借金を抱える金額が高めの傾向があったそうです

理系の大学院卒の方は、研究・開発職に就職されると給料も高めにはなりますが、一方で、借金も抱えている方も多いわけです

大学院卒の高学歴ということだけでお相手を選んでいると、多額の奨学金返済で苦労されている方だったりするかもしれません

奨学金がある方はプロフィールに書く方は少ないものです
高学歴・高年収というところだけでお相手探しをしているとリスクが高くなるかもしれませんね

表面的なものだけで選ばないようにしましょうね

続きを読む

4度目の緊急事態宣言

東京都内では4度目の緊急事態宣言とのこと

 

今年に入って、緊急事態宣言でもまん延防止措置でもない期間は数えるほどですね

ワクチン接種に急ブレーキがかかってしまい、感染者が急増していて、オリパラや夏休みもあって、緩いまん延防止措置ではどうにもならないのでしょう

飲食店、観光業などは本当に大変だと思います

1日も早くワクチン接種が進んで欲しいものです

ところで、婚活への影響についてですが、全体的には、これまでの緊急事態宣言と同じようには大きな影響はないように思いますが、職種的には、影響を受ける職種・業種はあります

例えば、医療・福祉系のお仕事をされている方は、緊急事態宣言の解除で緩んだ制限がまた厳しくなるので、お見合いはオンラインになりそうです

良縁コンシェルジュ町田の会員さんにも医療・福祉系のお仕事をされる方が多いので、オンラインの活用などで少しでも影響を受けないでようにと願うばかりです

コロナ禍が始まって1年半になりましたが、トンネルの出口の明かりが向こうに見えてきたものの、まだまだ油断できない状況です

世界一の感染者となったニューヨークでは、コロナを克服した記念のパレードも行われたそうです

 

ワクチン接種がまた動き出せば感染数は減ることは事実ですから、これが最後の緊急事態宣言だと思って、この難局を協力しあって乗り越えていきましょうね

続きを読む

出雲地方の大雨

今朝から、出雲・松江など山陰地方では大雨が降り続いて被害が出ているようです

 

被災された方にはお見舞い申し上げます

これ以上、被害が拡大しないように心から祈念いたしております

出雲大社には、開業以来毎年秋に参拝をしていますので、大変心配しております
出雲地方は海と山に挟まれた地域に人々が住んでいるので、豪雨が降りだすと洪水などの被害が起きやすい地域です

古事記に出てくるヤマタノオロチ伝説では、スサノオノミコトがヤマタノオロチを退治することが記されていますが、このヤマタノオロチ伝説は、出雲地方のの中心部を流れる大きな河川「斐伊川」を表していると見られています

古代から暴れ川だった斐伊川をヤマタノオロチに例えたようです

出雲地方は仁田米という美味しいお米が取れることでも知られています

豊富な水があるから水田があるわけです

日本列島はどこに行っても国土が狭いので、海と急峻な山に挟まれた地域で暮らさざるを得ないですね

地球温暖化による異常気象で毎年のように各地で水害が発生しています

私たち人類に地球が「このままでよいのか?」と問いかけているように思えます

続きを読む

上から目線の「妥協」

「妥協」

 

婚活でよく聞く言葉です

 

皆さんも、ついつい使っていませんか?

「妥協」という言葉には、上から目線がプンプン匂ってきます

無意識に発している方とお話ししていると、やはり上から目線の意識が抜けていません

本来の意味は「対立していることに譲歩しあって一致点を見出して穏やかに解決すること」

なのですが、婚活においては本来の意味合いからずれてきています

「本当は好きなタイプじゃないけど、他にいないから★★でもいいやあ」

なんだか投げやりに近い感じで、仕方なく相手に合わせてやっている感がでているんです

この意識のまま婚活していても、上から目線のままですから、なかなかご成婚に近づけなくなってしまいます

やはり好きにならないと結婚はできません

好きでもないのに、妥協して結婚しても、破綻するのは目に見えています

大昔のお見合い結婚ではないのです

ではどうすればよいのか

いわゆる条件ばかりで選んでいると、どうしても上から目線の意識が高まってしまいます

いまのあなたのポジションにマッチングしている人の中から、お人柄重視で出会っていく機会を増やすことが大切です

例えば40代の男性が20代~30代前半の女性に申し込んでも断られるだけです
成婚しやすい年齢差は男女ともに平均5歳差です(男性からみて5歳年下まで)


成婚している方々は、お相手の決め手は「自然体で居心地が良いから」とおっしゃる方が多いです

決して条件などを重視しているのでなく、フィーリング、価値観を重視しています

上から目線で「選んでやる意識」は捨てて、「水平目線で「選ばれている」意識をもって婚活していただけたら早くご結婚いただけます

いつも「妥協」と言っていると、いつまでも上から目線の意識から抜けられません
まずは「妥協」という言葉を禁句にしましょうね

続きを読む

真剣交際に進めるかの見極めポイント

結婚相談所での交際は、お見合いからご成婚まで交際期間は3ヶ月間が基本で長くても6ヶ月間と決まっています

今はコロナ禍なので4か月位かかるケースが多くなっています

交際が成立したからといって、すぐに結婚前提のお付き合いをするわけではありません

初期のうちは「プレ交際」すなわち「仮交際」からスタートです
プレ交際中は、他の人とお見合いしたり交際することも認められています
なので、いろんな方と会ってみて、フィーリングなど相性の合う方を探していってもらいます

だいたい1~2ヶ月すると特定の交際相手に恋愛スイッチが入ってきて、お互いが好きな気持ちになれば結婚前提の「真剣交際」へと移ります

その「恋愛スイッチ」ですが、男性は一目ぼれ型が多くて恋愛スイッチが入るのも分かりやすいですが、女性は気持ちが入るのに時間がかかって、恋愛スイッチが入ってきたのか分からないというお悩みもよく聞きます

そこで、どんな時に恋愛スイッチが入ってきたと考えたらよいのかお知らせしましょう

◎週一ペースでデートしてきて、お互いに無理なく誘い合えるようになってきた
◎敬語でなくなって、下の名前やニックネームで名前を呼べるようになった
◎電話やLINEなどのメッセージ交換もほぼ毎日している
◎手を繋いで歩いている
◎将来のことを話題にするようになってきた
◎疲れているとき、忙しいときでも「会いたい」「今何しているかな?」と思うようになった
◎気になることがあっても、相手の良いところを見つけてカバーできている
◎素の自分が出せて自然体で一緒にいられて居心地良さを感じてきた
◎「して欲しい」だけでなく、「してあげたい」気持ちが増えてきた

いかがでしょうか?
一般的には上記のようなことができていると、実は恋愛スイッチが入ってきた証しになります

全部できていなくても、いくつかできていればOKですから、ぜひ真剣交際に移って、結婚観の折り合いをつけていきましょう

お互いの価値観の折り合いができたら、プロポーズと両家の親御様へのご紹介を済ませていけば成婚退会が待っています

今から婚活をスタートすれば、年内は半年弱ありますので、クリスマス成婚も現実的に可能です
あとは勇気を出して一歩踏み込んでくださいね(^-^)

続きを読む

危機に直面したときに頼りがいが分かる

昨日の熱海での災害、帰宅後にテレビのニュースで詳しいことを知りました
あまりにもショッキングですね
改めて、被災者の皆さまにはお見舞い申し上げます

以前もお話ししたことがあるのですが、私も3人の子どもが小さかった頃のお盆休み、伊豆稲取に家族旅行をしていて大雨災害に遭遇した経験があります

その時は電車で伊豆稲取へ旅行していたのですが、記録的な大雨が夜に降って明け方になったら伊豆半島のあちこちで土砂崩れなどが発生して、伊豆急行も運休になり帰宅困難になってしまいました

お盆休みですから旅館も満室で、やっとのことで近くの民宿に泊まることができて、翌々日には天城峠を満員のバスで修善寺まで移動してなんとか無事に帰ることができました

ニュースでも伊豆半島で旅行者の多くが帰宅難民になっていると報道されていて、実家の両親にも大変心配をかけてしまいました


まだスマホが無い時代ですから簡単に調べることができず、携帯電話で観光協会に電話したりして、とにかく片っ端から雨風をしのげる宿を探しまくり、お金がなければ何もできないので郵便局に行ってお金をおろしてきました

夫婦だけならば駅の構内で野宿もできなくないですが幼子がいてはそうはいきませんよね
本当にあの時はどうしたら良いのか色々と考えさせられました

夫として父として、とにかく家族を守らなければいけない、その一心だけで動いていました

人間は危機に直面したときに、いかに危機を回避できる力があるのか試されると思います

婚活においても、例えばデートするときに交通機関が止まってしまったら、どのように安全に二人で移動できるかを落ち着いて考えて実行できるかどうか、そんな時にこそ、頼りがいというものが分かるのかもしれませんね

今回の大雨災害で改めて思い返されました

続きを読む

大雨でしたが無事お見合いできました

今日の大雨、皆さんは大丈夫でしたか?
被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げます

良縁コンシェルジュ町田の会員さんたちも、午前中にあった三件のお見合いで影響がありました
小田急線が相武台前から小田原方面と江ノ島線の大和~藤沢間で運転見合わせとなりました

このため、お見合い相手の方には相模川を歩いて厚木駅までこられた強者もおられました
大切なお見合いの機会を何としてでも活かしたいという強い熱意です
私はつくづく立派な方だと感服しました

別のお見合いでも、電車の遅延の影響で心配されましたが、なんとか無事に全員がお見合いすることができました

昔は、電車が止まったり緊急事態のときは、仲人が間に入ってお相手に連絡していたのですが、今は緊急連絡機能という便利な仕組みが会員さんにも提供されるので、直接、お見合い相手と連絡が取れるので助かります

それにしても今年の梅雨は雨が多いですね

なんとか梅雨明けまで大きな被害がこれ以上発生しないように願うばかりです

しばらくは不安定な天候が続きますので、皆さんも気をつけてお過ごしくださいね

続きを読む

結婚相談所に期待されること

婚活されている皆さんには「結婚相談所」に何を期待されていますか?

・ご紹介

・カウンセリング

・お見合いや交際での相談

・IBJシステムの提供
・お見合いの調整


ご期待はいろいろとありますね

結婚相談所によって経営方針は違いますが、私が大事にしていることは「押し付けない親身なサポート」です

「押し付けない」とは、昔の結婚相談所はお節介なおばちゃんが世話を焼いていましたが、「あなたにはこの人しかいないから」と押し付けてご縁を結んでいました

昔はそれで良かったですが、価値観が多様化した現代はそうはいきません

仲人の価値観を押し付けても反発されるだけです

もちろん私の60年近い人生経験に基づいたアドバイスをすることはありますが、それは参考意見としてなので、あくまでもご自身で考えていただくことが大切です

決めつけたり押し付けることはありません

「親身なサポート」とは、会員さん一人一人の性格・価値観別にオーダーメイド型で、柔軟にサポートしています

例えば、毎月一回の定期面談以外に、困ったとき、相談したいときなどには柔軟にお話しする機会を設けています

私の時間が空いていれば、営業時間外でも旅行先でも対応しております

会員さんには1日でも早く結婚してほしい想いがあるからです

「結婚相談所」という名称のとおりに「結婚」を「相談する所」ですから当然というば当然のことをしているだけですが。。。

これから結婚相談所を選ばれる際には、当然のサービスを提供してくれるかどうかも判断材料の一つにしていただけたらと思います

ぜひご参考になさってくださいね

続きを読む

最近の結婚式事情

コロナ禍の最近のウェディングについてニュース番組で紹介されていました


コロナ前から動きがありましたが「少人数婚」が増えていましたが、特に「フォトウェディング」はコロナ禍のリスクを受けて人気になっています

良縁コンシェルジュ町田で成婚された方々も「フォトウェディング」を検討されていました

「フォトウェディング」は二人だけの写真挙式なので、できたら親御さんや兄弟姉妹のご家族も一緒に撮影していただきたいと思います

親にとっては、子どもの結婚式で子育てのケジメがつくからです

ところで「フォトウェディング」にしても「少人数婚」にしても、お金がかからない経済的理由から選ばれるわけですが、実は招待客の費用が浮いた分を見栄え良い高級ドレスにお金をかける傾向があるそうです

 

以前はレンタルドレス代は25万円するところ、今は40万円にアップしているそうです

一生に一度の人生のビッグイベントですから、確かにあまりケチケチしていては夢も希望もなくなってしまいますよね

お金をかけるところはお金をかけるべきなんだと思います

もちろん、挙式がすべてではありません

今は海外旅行できない状況ですが、近い将来、海外旅行ができるようになりますから、その時の旅行にお金をかけるのも良いでしょう

ちなみにご招待する挙式の場合、気になるご祝儀は平均一人3万円です
そのご祝儀は現金以外にwebでもできるようになってきたそうです

受付で密になるのを避けることと、オンライン挙式でご祝儀を差し上げられるようにするためだそうです

1年前の春は泣く泣くキャンセルされた結婚式ですが、いろんな工夫をした結婚式が挙げられるようになってきました

これから結婚される皆さんには、ぜひどんな結婚式を挙げたいか夢をもっていただきたいと思います

良縁コンシェルジュ町田では、IBJが運営する結婚式場を紹介してくれる「IBJウェディングナビ」にスムーズなご相談ができるようになっています

プロポーズが終わって成婚退会されたら、ぜひ「IBJウェディングナビ」に相談してみてくださいね

続きを読む

夏越しの大祓

今日は6月30日

早くも2021年も折り返しに来ましたね

町田天満宮では「夏越の大祓」のための茅の輪が参道に設置されていました

茅の輪を八の字に左から入って右に回って「祓い給へ 清め給へ」と念じながらくぐり抜けることで、半年間に溜まった罪穢れや病を祓うものです

お詣りしたあとは社務所で、人の形になっている白い紙「人形代(ひとかたしろ)」を撫でながら息を三回吹きかけて、こちらも穢れを落としてきました

コロナ前ならば、夕方から社殿に上がって大祓式に参列して、境内で人形のお焚き上げもされるのですが、今年の夏も昇殿はできず神職のみで式典が斎行されるそうです

ワクチン接種が進んでコロナが収束して、大晦日の「晦日大祓」は参列できるように願うばかりです

さて、明日から後半戦がスタートです

年始に立てた誓いを振り返って、気持ちを新たに願い事を成就できるように努めてまいりましょう

続きを読む

マル適マークの勉強会を受講しました

今日は午後から、マル適マーク取得・結婚相談所向けのオンラインセミナーに参加していました

マル適マークは、JLCA・日本ライフデザインカウンセラー協会が、法規制等を遵守している「安全・安心な結婚相談所」として認証をしているものです

良縁コンシェルジュ町田はもちろん認証取得していて、個人情報保護、消費者契約法等の必要な法規制に適合している結婚相談所として認められています

JLCAのオンラインセミナーは最近月に2回程度開催されていて、先週も受講したばかりです

今日は、結婚相談所の費用の意味などについて、お客様にご理解いただける料金体系が求められるという内容でした

セミナーを受講してみて、消費者目線で誤解を受けてしまうケースなどを知ることができましたので、今後も契約手続きの際などで、より丁寧なご説明できるように努めてまいります

続きを読む

映画「マリッジカウンセラー 結衣の決意」の上映会に行ってきました

すでにお知らせしておりますが、良縁コンシェルジュ町田では、仲人の活躍を描いた映画「マリッジカウンセラー」の製作を支援しております

コロナ前から映画製作のプロデューサーと脚本家の方からの取材に協力しておりますが、コロナ禍で映画製作が中断してしまいました

しかしながら、中断では勿体ないということで、本編の前日譚として短編ものの「マリッジカウンセラー 結衣の決意」が春先に製作されました

私、佐野と工藤康子の2名も映画にエキストラ出演をしております(^-^)

その短編「マリッジカウンセラー 結衣の決意」が先日、UNEXTで配信がスタートしました
一般公開にあわせて昨日、中野駅近くの「中野ゼロ」で上映会が開催されて参加してきました

すでにUNEXTで観ているのですが、改めて大きなスクリーンが見ると感情移入が全然違いました

 

私と工藤はラーメン屋でラーメンを食べている一瞬のシーンに映っています

パソコンの画面で見た時と違って大画面でみると、それなりに様になっていたと思います(^^;

エキストラ出演て面白いですね~
本編の製作は10月頃からスタートするようです
またエキストラ出演の機会がありましたら参加してみたいと思いました

「マリッジカウンセラー・結衣の決意」はUNEXTで好評配信中です
ぜひご覧くださいね~

続きを読む

連休の初日は婚活以外の好きなことを

いま婚活されている方、モチベーションはいかがですか?

私たちの会員さんへのサポートでの大きなテーマにも、会員さんのモチベーションアップがあります

昨日も、日ごろ懇意にしている相談所の仲人さんたちと、モチベーションアップについて話し合っていました

人それぞれに性格・価値観が違うので、一概にこれだ!という決め手はありません
会員さんの個性に向き合ってオーダーメイド型のサポートをしています

とはいえ、よくアドバイスしていることがありますので、一つをご紹介いたします

お仕事で土日など連休が取れる方へのおススメです

平日はお仕事で身も心も余裕がなく過ごしていると思います

お疲れのままでお見合いやデートに突入しても、実は気持ちが入りずらいものがあります

なので、土曜日は自分の好きなことに集中してみることです

好きなことをしてエネルギーをチャージできるならば、婚活のことを一切考えないでも良いかもしれません

リフレッシュしてエネルギーが満ちたところで、日曜日にお見合いやデートをしてみれば、お相手にも気持ちよく向き合うことができるようになります

もちろん、お見合いはお相手の日程次第なので、必ずしも日曜日にできるわけではありませんが、なるべくならば日曜日にすると良いでしょう

それと、一人暮らししていると、家事もしないとならないですよね
土日の2日間、婚活だけにしてしまうと家事もできなくなってしまいます

なので、土日の連休が取れる方ならば、土曜日は自分のケアを時間を使って、日曜日に婚活するという流れも試してみてください

きっとモチベーションアップにつながると思います(^-^)

続きを読む

精子の老化

昨日は女性の生理を理解できる動画のご紹介をしました
そこで、今日は男性の精子についてのお話しです

よく女性の「卵子の老化」と耳にすることがありますが、男性の「精子の老化」もあるのをご存知でしょうか?

個人差はありますが、「精子の妊娠させる力」をみる精子機能検査で調べると35歳で低下してくるそうです(参考「男を維持する精子力」ブックマン社・岡田弘著)

よく男性の方は勃起できるから大丈夫と安易に考えがちですが、実は35歳位から精子の老化が始まっているのです


いま不妊の原因は男女半々あると言われていますが、精子の老化を知らない男性は不妊の原因は女性にあると思いがちです

結婚してから不妊の原因を調べたら夫だったということは珍しくないことです
夫は「まさか自分に原因があるとは考えもしなかった」

子どもを欲しかったから、若い女性と結婚したいと思うのは理解します
でも、自分の精子は大丈夫でしょうか?

精子の数、運動率、正常形態率などの外見だけでなく、精子の妊娠させる能力も調べる必要があります

 

何としても子どもが欲しいならば
35歳になったら、男性の不妊外来がある専門医で精子チェックを済ませておきましょうね!

続きを読む

男性が見ておきたい生理を理解できる動画

今日は男性の皆さんへのアドバイスです

女性の生理について理解はいかがですか?

 

モデルの益若つばささんが、自身のYoutubeで「避妊リング・ミレーナ」を装着したことを公開しています

「避妊リング」というと男性としては、「避妊」しかイメージつかないと思います

でも、避妊だけでなく「生理」がラクになるメリットもあることをご存知でしょうか

生理不順、生理痛、メンタル不調など女性にとっては生理にまつわる悩みがたくさんありますが、私たち男性は経験できないし、きちんと教えられていないので理解不足がかなりあるのが現実です

だからといって、知らないままで良いわけではありませんね

結婚する以上は妻の生理に向き合わないわけにはいきません

どうやって理解を深めるかというと、彼女に教えてもらえれば良いのですが、交際間もない場合は聞きずらいテーマではありますよね

そこで、益若さんの動画をご覧になってみたらいかがでしょうか

避妊リングを装着することで生理の辛さから解放される話しは、女性が生理で大変な思いをしているのだということだけでも理解できるはずです

できたら彼女と一緒に見ることも良いでしょう

生理の正しい理解を深められるし、避妊の話からセックスの折り合いの話も自然にできるようになりま




特に姉妹がいない家族で育った男性、交際経験のない男性は、必見の動画だと思います

ぜひご覧になってみてくださいね

おススメいたします

益若つばささんの動画は下記からどうぞ
https://youtu.be/J5zWqT7pVIE

 

続きを読む

今日は毎月恒例の勉強会「レインボーくらぶ」でした。


13時からIBJ本社会議室に、レインボーくらぶの20名の仲間が集まりました


会員さんのプロフィールの紹介や、会員づくりの検討会など、今日も2時間みっちりと勉強をしてきました。


そのあとは、忘年会。

三次会まで盛り上がりました。


たっぷりと懇親を深めてきたので、会員間のご縁も繋げそうです。




こんにちは