仲人のクラブ活動してきました

午後から2時間ばかり、IBJ本社の会議室で勉強会「レインボーくらぶ」を開いてきました。

 

春から始めて今回で5回目です。

 

明るく元気な16名の仲人カウンセラーが大集合!

 

今日も、まずは結婚相談所が守るべきメールの確認からスタート。

続いてはこの1か月間のご成婚報告。

あっという間に成婚できた方もいれば、ちょっと時間が掛かった方もいて

どうやって成婚に導いたかの具体的なお話しを披露し合いました。

 

今日の目玉は、プロフィールのブラシュアップ!

ちょっと活動が停滞している会員さんのプロフィールについて、メンバーみんなでアドバイスし合うというもの。

 

例えば

 

家庭的な一面を盛り込んだ方が良いとか
お相手に対するご希望を少し緩めてみたりとか

 

少しでも会員さんが気持ちよく活動できるようにと

具体的・実践的なアドバイスをみんなで出し合いました。

 

アドバイスを受けるということは

その会員さんを仲間の結婚相談所に紹介していることになります。

 

きっとアドバイスを受けた会員さんは

1か月後には何らかの成果が期待できると思います。

 

うちの会員さんもアドバイスを受けたかったのですが

残念ながら時間切れ^^;

すみません。来月の会合で皆さんからアドバイス=紹介してきますね。

 

成婚退会したら

結婚生活は「価値観」「セックス」の折り合いと
「時間」「お金」「行動」の制約から成り立つと言われています。

 

結婚相談所での婚活において一つだけ確かめられない大切なことがあります。

それが「セックスの相性」です。

 

皆さんに安心して活動いただくため、これだけは活動中では絶対に認められないのですが、卒業されたら解禁です^^;

 

成婚退会されたら、入籍前、早めに宿泊を伴う旅行をしてきてください。

 

セックスレスが原因で離婚される夫婦はとても多いと言われます。

子どもを望んでいたのに、結婚後にセックスレスが分かったら大変ですね。

(不妊は別問題です。念のため)

 

夫婦間のセックスの目的は次の3つです

 

・親密さの表現方法の一つ

・楽しい時間を過ごすもの

・子どもをつくるもの

 

こんなこと言われなくても分かっていると思いますが

大切でしょ。

 

念のため、結婚が決まったらの話しです。

それまでは絶対禁止です。

 

デートプランはしっかりと。

交際1か月で真剣交際に移行できる男性は

デートのプランニングをしっかりされている方が多いです。

 

女性の行きたいところ、

興味・関心のあるところ、

体験したいこと

好きな食べ物など

 

を聞いて自分でプランニングするのです。

 

「行きたいところが無い」と言われたら
男性から3つ提案をして選んでもらいましょう。

決して女性任せにしてはいけません。

 

当日のハブラングも想定しておきましょう。

 

電車が止まったら

急に雨風が強くなったら

そういう時の咄嗟の代案も考えておきましょう。 

 

夢を叶えてくれる

リードしてくれる

イザというときに頼りになる

 

こう思ってもらえたら

女性が求める「安心・安全」に応えられたことになるので進展が早いのです。

 

男性がデートをプランニングするという当たり前のことが

意外にできていない方が多いものです。

 

ワクワク・ドキドキするようなデートプラン考えてみてくださいね。

思いつかなければ私に相談してください。

一緒に考えて差し上げます。

 

秋の花火大会

花火大会といえば真夏のイベントと思われますが、秋にもあるんです。

町田近隣では2か所で開催されます。

 

★調布市花火大会★

 

・10/28土曜日17時30分~18時30分

・9000発、大ナイアガラ復活

・最寄駅:京王相模原線「京王多摩川」駅または「京王稲田堤」駅

 

★江の島海岸花火大会★

 

・10/21土曜日18時~18時45分

・3000発、2尺玉打ち上げ

・最寄駅:小田急線「片瀬江ノ島駅」

 

調布の花火大会は、8月が定番でしたが、一度、河川工事で秋に開催したところ好評だったそうです。

また、最近の夏はゲリラ豪雨が降りやすくリスクが大きいそうです。
また空が澄んでいるので夏よりも花火がきれいに見える効果もあるそうです。

 

帰りの駅に向かう人混みの中でのジメジメ・ベタベタがなくて爽やかでいいです。

早く暗くなるから打ち上げも早いスタートなので、花火大会が終わった後でも食事の時間をしっかり取れます。

 

秋の花火大会、デートにピッタリ。

まだ手を繋げていない、二人の距離を縮める絶好のチャンスです。

ぜひ活用しましょうね。

本部の定例会でした

14時からIBJ本社で毎月恒例の定例会に参加してきました。

 

今のところ昨年から毎回参加していて

2年連続の皆勤賞を狙っています

どうでも良いことですが(笑)

 

今日一番の収穫は、

お見合いが成立できない人の傾向と対策でした。

 

お見合いを断った理由、断られた理由を

居住地・結婚観・趣味・PR文・年齢・写真などついて

データで客観的に理解することができました。

 

特に興味深いのは写真でした。

 

アプリになってから

屋外で自然光を浴びて緑をバックに撮った写真が増えてきて

写真の質によって大きく差が出るようになってきました。

 

男性の写真も対策が必要ということですね。

 

また、データから年齢のミスマッチも顕著に表れていました。

 

年齢で断られる男性が多い世代はアラフィフ。


アラフィフ男性が「子どもが欲しいから」
と30代前半の女性に申し込んでばかりいて、
ミスマッチからお見合いが成立できないでいるということです。

 

非常に厳しい現実を直視できる方は
早くご成婚に繋がるということだと思います。

 

もっと詳しいことを聞きたい方は

ぜひ初回相談にお申し込みくださいね。

町田近隣の縁結びの神様

昨日、神無月の話題から出雲大社のお話しをしました。

ちょっと距離が離れているので

なかなか参拝にいけないですね。

 

町田近隣にも縁結びの神社があります。

 

秦野市にずばり「出雲大社相模分祀」があります。

 

出雲大社の第80代国造千家尊福氏の要請で
大国魂大神をお祀りされている由緒ある神社です

 

出雲大社相模分祀のサイトはこちらです

 

 

京王線府中駅前にも「大國魂神社」があります。

出雲大社の大国主大神と同じ神様。

武蔵国の守り神として古くから祀られてきた歴史ある神社です。

 

大國魂神社のサイトはこちらです

 

いずれも縁結びの神様として最強の神社です。

まずはこちらをお参りしてから

ご利益をいただいてはいかがでしょうか。

おススメいたします。

 

神無月

今月は「神無月」ですね。

 

八百万の神様が出雲大社に集まって縁結びの会議をされるので、
全国各地で神様がいなくなる月です。

出雲大社では「神在月(かみありつき)」といわれます。

 

旧暦の10月なので、まだ神様は各地にいらっしゃいます。

今年は11月27日夕刻から12月4日夕刻の期間中

出雲大社で「神在祭」が行われます。

 

縁結びの会議です。

 

男女の縁はもとより、仕事の縁など人々の幸せの縁を結んでいただけます。

 

良縁コンシェルジュ町田では、毎年この時期に出雲大社を参拝しています。

今年も会員の皆さんのご縁をお願いしてくる予定です。

 

町田で時代祭り

秋の町田駅前はイベントがいっぱい。

 

10月22日日曜日には

「町田時代祭り」が開催されます。

 

町田駅前の商店街では

 

武者行列

 

町田商工会議所11時スタート⇒商店街⇒芹が谷公園

 

町田駅から徒歩13分の芹が谷公園では

 

砲術 0時45分~

居合抜刀 1時40分~

流鏑馬 2時20分~

 

などが行われます。

いずれも迫力ある演武を楽しめます。

 

町田駅前のデートでおススメです!

 

男性が早く成婚するためには。

結婚相談所には女性の方が多く登録されているので

男性は選びやすい環境にあります。

 

女性との出会いの場に恵まれなかった男性

結婚相談所で活動をはじめると

魅力的な女性がいっぱい登録されているので

ついつい目移りしてしまうもの。

 

交際がはじまっても

モデルのよう写真に目を奪われてしまい

また申し込んでしまう。

 

これはもう悲しい男の性です^^;

 

女性から交際を断られても

何が問題だったのか反省しないでいて

またお見合いが成立してしまうと

成長しないままなので

いつまでも進展できません。

 

男性の皆さん

 

交際がスタートしたら

他の女性への申し込みは控えて

交際相手にしっかりと向き合ってください。

 

お見合いやデートが上手くいかなかったら

女性に原因を求めるのではなくて

自分の原因は何だったのか

しっかり振り返ってくださいね。

 

それさえできれば

早くご成婚できますよ(^o^)

涼しくなっても匂いにご用心

このところ寒い日が続いたら

一転して今日はちょっと暑くなりましたね。

 

寒暖差に身体が付いていけなくなりそうです^^;

 

もう汗ばむことはないと油断大敵なのは体臭です。

他人事ではないので私も気を付けているつもり。。。

 

夏でなくても、意外と匂うものです。

特に男性は加齢臭は季節に関係ありません。

いつも匂うのです。。

 

お見合い会場には30分前には着いておいて

トイレで汗を拭いて、スプレーなどで消臭しておきましょう。

 

もちろん、口臭予防もお忘れなく。

それから靴の匂いも危険です。

 

涼しくなっても決して油断しないでくださいね。

 

 

結婚の形

結婚相談所でめでたく成婚退会

 

そこからは自分たちで色々と結婚に向けた準備を進めることになります。

 

最近多いのが

まずは親の顔合わせで婚約記念品を交換

続いて、入籍・同居を先に済ませて

あとで時間をかけて結婚式を挙げるというケースです。

 

結婚式を挙げないか内々だけで挙げるカップルも増えています。

 

新居探しと結婚式の準備を同時並行するのは結構大変だからです。

 

いずれにしても、昔と違って画一的な結婚の形は少なくなりました。

二人でオリジナルの結婚の形を選べばよいと思います。

 

成婚退会される際には、このようなご相談にも応じています。

 

さあ、クリスマスの成婚退会に向けて

一緒に走ってみませんか?

 

 

 

 

 

 

チョコレートつまんで書いています

今日は寒いですね~(ブルブル・・・)

 

カウンセリングでは

いつも冷たいお茶をお出ししていましたが、

今日は暖かいお茶にしました。

 

お茶菓子に一口サイズのチョコレートテーブルに置いて

適当につまんでいただきました。

チョコレートが美味しい季節になりました。

虫歯にならないように気を付けないとね。

 

強面の顔だちの人でも

甘い物を食べているときは笑顔になれるものです。

 

カウンセリングでは

このように少し気持ちをダラーンとしたところで

本題に入っています。

 

眉間にしわを寄せて小難しい顔をしていたら

ホンネを聞きだせませんからね。

 

今日は最後のカウンセリングが20時30分スタートで

終わったのが21時30分でした。

 

さすがにエネルギー補給が必要なので

実はこのブログを書いている今も

チョコレートをつまんでいます。

 

なんだか今日のブログ

良く分からない内容になってしまいました。

ご勘弁ください。

明日はしっかり書きます。

成婚退会手続きでした

午前中、池袋まで出かけてきました。

 

先月、ディズニーシーでプロポーズを受けた女性会員さんの成婚退会手続きでした。

プロポーズの詳細は9/20のブログに書かれていますのでぜひご覧くださいね。

 

通常交際中、終電までふつうの恋人気分で終電まで楽しいデートを繰り返していました。

羨ましくなる位に、いつもいつもデートを楽しんでいました。

 

このまま勢いでゴールしちゃいそう!

と思っていると、そう甘いものではありませんでした。

 

真剣交際に移ってからは、

価値観の違いも当然ですが表にでてきました。

 

でも、お互いが正面から向き合って許容し合えることができて、

二人の絆はしっかりと強まりました。

 

どんなに仲良い二人だって、

考え方の違いからちょっとした口論になるものです。

それはそうですよね。

生まれてから何十年と違う世界で生きてきたのですから。

 

感情的にならず落ち着いて話しができれば

どんどん口論したほうがよいと思います。

思っている事をいつまでも言わずに溜めていたら良くありません。

 

交際中に結婚観の摺合せをしっかりできるのが

結婚相談所での交際の一番のメリットだと

改めてそのように思いました。

 

お二人は、まずは新居を探しているところです。

年明けから、親の顔合わせや入籍を一つずつ丁寧に進めていくそうです。

 

それで良いと思います。

これから何十年と寄り添って生きていくのですから

慌てる必要はまったくありません。

 

足りないものは揃えれば良いだけのことです。

 

ちなみに、成婚退会手続きって何をするのかというと

 

まず「成婚退会届」に書いてもらいます

そして、預かっていた個人情報の返却・破棄の確認をしていただきます

これだけのことです。

 

あとは「ご成婚者の喜びのお声」を書いていただくようにアンケート用紙をお渡ししてお願いしています。

 

心ばかりですが記念品もお渡ししています。

 

今月は、すでにプロポーズを受けた会員さんの成婚退会を予定しています。

さらにもう一組続きそうです。

 

だいたい春~初夏にタネを撒いておいた方々です。

実りの秋とはこのことですね(^o^)v

 

TAさん、ご成婚おめでとうございました。

2人で力をあわせて、世界一幸せな家庭を築いてくださいね。

新婚さんいらっしゃい

なんと、町田市民ホールで来年2月28日「新婚さんいらっしゃい」の公開収録が行われるそうです!

 

「新婚さんいらっしゃい」

といえば、ユニークな新婚さんの、こんなこと話して大丈夫なの?という二人のエピソードを、桂文枝さんと山瀬まみさんが軽妙に聞きだしていくトーク番組ですね。

 

応募資格は、近隣在住の新婚3年以内の楽しい夫婦だそうです。

 

予選会は1月13日、14日。

予選会に行くだけでも番組オリジナルの記念品をもらえるそうです。

 

締切が公表されていないのですが、頑張れば間に合うかもしれませんね。

 

詳しくは朝日放送のサイトをご確認ください。

 

申込みはどんどんしましょう

結婚相談所に入会したら

やるべき事は・・・

 

とにかく申し込むことに限ります。

 

当たり前じゃないですか?

 

って思うかもしれないのですが

女性は、自ら申込みをなかなかしません。

 

ひと月に20~30件申し込めば

翌月にかけて1~2人お見合いできる感じです。

 

申し込む相手によって成立しやすさは変わります。

一般的に髙学歴、高年収であれば人気者なので

より数多く申し込む必要があります。

 

コツコツ申し込んでいけば

お相手の結婚相談所さんの目に留まって

そこの別の会員さんに紹介されて、

お見合いの申込みが入ってきたりします。

 

せっかく結婚相談所に入会したのに

申込みも何もしないのなら

お金も時間ももったいないです。

 

申し込んで断られると辛いですが

人生〇十年の中のほんの一瞬のできごとです。

 

婚活のハイシーズンです。

波にのってくださいね。

話しの展開

お見合いが決まると悩みは

何を話そうか?

 

趣味は「旅行・読書・音楽鑑賞」

自己PR、カウンセラーのコメントが

3行しか書かれていないというのもあります。

 

さすがに話しの展開が難しいですね。

 

旅行はよく行かれるのですか?

どんな本を読まれるんですか?

どんな音楽を聴かれるんですか?

 

たいてい、一問一答になりがちです。

 

そういう場合、

本や音楽のことを無理に掘り下げないで

違う話に変えていった方が賢明です。

 

同じ作家や歌手を好きなら意気投合できますが

そういうのは稀です。

 

例えばこんな感じはどうでしょう。

 

まずは旅行を切り口にして

「夏休みはどこか旅行されたのですか?」

 

「はい。鹿児島に行ってきました。」

 

「鹿児島と言えば桜島ですね。」

 

「そうですね。あと西郷さんも有名ですね」

 

「西郷さんといえば上野公園に銅像がありますね。あの銅像、鹿児島を向いているらしいですよ。ご存知でしたか?」

 

「へー。知らなかったです。」

 

「上野公園といえば、パンダの赤ちゃん名前が決まりましたね。」

 

「そうですね。香香(シャンシャン)でしたね。あっという間に大きくなりましたね。」

 

「ほんと。成長が早いですね。12月に公開されるらしいですね。見てみたいですね。」

 

「私も見てみたいです。」

 

「今度良かったら一緒に見てみたいですね。」

 

いかがでしょうか。

ちょっとこじつけ感がありますが、

要するにキーワードで話しを展開していけば良いのです。

 

「旅行」⇒「鹿児島」⇒「西郷さん」⇒「上野公園」⇒「パンダ」

 

一つの所で掘り下げないで、ネットサーフィンをするように、適当に流れにのって展開していく感じです。

 

こんな感じで話していければ、楽しく1時間お話しできますよ。

 

ポイントは、前日に、プロフィールに書かれているキーワードから話しが展開できるように連想しておくことです。

 

何も準備しないで当日に臨むのだけは止めておきましょうね。

 

今の波に乗ってください

10月1日です。

下半期のスタートです。

半期決算や年末に向けて忙しくなりそうですね。

 

婚活的にも活況を呈してきました。

皆さん、クリスマスに向けて

いつもより駒を早く動かそうと努力されています。

 

仕事が忙しいを理由にしていたら

残念ながら仕事はもっと忙しくなるものです。

責任ある仕事が増えたり役職がついたりしますから。

 

仕事が忙しい人は

言葉に出さないで乗り切っています。

 

「忙しい」

「疲れた」

 

言葉にすると言霊になって

本当に疲れがどっとでてきます。

 

もちろん、心が疲れてきたら休息してください!

 

婚活的には今がベストシーズンです。

 

今の時期はお相手も忙しくても、

どうにかして時間を空けようと努力しています。

 

できればこの波に乗ってください。

いつまでも波に乗り続けていたら

それこそ疲弊してしまいます。

一時期だけ集中すれば大丈夫です。

男も、話しを聞いてほしいだけ

男性も話しを聞いてもらいたい!

 

日ごろ男性会員さんに

 

女性は

「否定されたり意見されたくない」

「話しを聞いてほしいだけ」

と言っています。

 

女性だけではありません。

男性だって同じなんです。

 

仕事で疲れが溜まっていたら

正直、どこかでホッとしたいんです。

 

もちろん、お見合いや交際初期で

ネガティブなことを言ってはいけません。

 

でも仲良くなったら

ちょっとは自分の弱みを見せられる

受け容れてくれる女性を求めているのは確かなんです。

 

男性はウルトラマンのようなもの。

会社で怪獣退治?が済んだら

早く人間に戻りたいんです。

いつまでも変身していたら倒れてしまいます。

 

人間に戻れるところが家庭であり

愛する妻なんです。

そのことを理解してくれる女性に

男性は惹かれるんです。

 

だから

自分がしてほしいように

男性の話も肯定して聞いてあげてください。

決して、否定したり意見しないでください。

 

そうすれば元気を取り戻して

また会社で闘ってきて

いっぱいお金を稼いできてくれますよ~(^o^)

 

結婚したら…亭主の操作術の一つです(笑)

覚えておいてくださいね

女は幾つになっても綺麗に見られたい

午前中、実家に行ってきました。

 

86歳の母は、週2回の訪問介護と隔週の訪問医療、

週1の訪問入浴のサービスを受けています。

 

実家に着いたら、看護師さんが母の爪を切ってくれていました。

 

爪をきって綺麗になった指を見ながら看護師さんが

「今度、マニキュアを塗ってあげますね」

と話してくれました。

 

あまり表情を出さなくなった母ですが

よほど嬉しかったようです。

「マニキュアを買ってきて」

と頼まれました。

 

以前、ショートステイなどで施設に入院していたときも、

訪問の床屋さんに髪をきってもらったり
染めてもらったりしていました。

 

ときどき、タンスから洋服などを探すように頼まれたりします。

 

幾つになっても、
寝たきり状態になっても

女性としての身嗜みは気にしていて

オシャレでありたいのです。

 

一方、3歳年上の父は

電車にも乗れるくらい歳の割に健康なのですが、

身嗜みには全然気を遣わず、
言われないと汚れのついたジャンパーをいつまでも着ていたりします。

 

ここが男女の違いなんですね。

女はいつまでも綺麗に見られたい。

 

パートナーが髪を切ったのに気が付かないで

機嫌を悪くされたという話しを聞いたりしません?

 

デートしていて服装や髪形

いつもと違うなと感じたら

 

「あれ。髪切った? いいね。似合っているよ」

 

ぜひ褒めて差し上げましょうね。

 

もし変化に気が付かないとしたら

それはあなたが彼女への関心が薄いからです。

 

無理して交際を続けても良い結果が出ないでしょう。

新しい出会いを求めたほうが良いでしょうね。

 

今日のポイントは

「女性はいつも綺麗に見られたい」

ということです。お忘れなく。

成婚退会手続きでした

昨晩、女性会員さんの成婚退会手続きがありました。

 

当会員は26歳・バイオリンの先生。

お相手は31歳・有名私大卒の一流メーカーの会社員さん。

 

彼は大学時代に、バンドでボーカルをしたり合唱もしたりしていたので、音楽家の彼女にもピッタリでした。

 

改めて、彼女からどんなプロポーズだったのかお話しを聞いてみました。

 

プロポーズは湘南のマリーナにあるチャペルでした。

 

夕陽に照らされた江の島を遠くにみながらコース料理を堪能しました。

デザートのタイミングで彼氏が席を外すと、お店のスタッフさんが「デザートは別室でご用意しています」と彼女を案内してくださったところは、チャペルでした。

 

そこには彼氏が彼女を待っていて、BGMが流れる中、

ひざまずいて「ぼくと結婚してください!」

ネックレスと花束をいただきました。

 

スタッフの方が撮影してくれた写真を拝見すると

スラッとして格好いい彼に寄り添った幸せ一杯の彼女が写っていました。

 

完璧なまでのプロポーズですが

前日まで台風の影響が心配されていて

彼も気が気でなかったそうです。

 

当日も、朝のうちに一度レストランに入って段取りをスタッフさんと確認してから、

準備万端に整えて彼女を迎えに行ったそうです。

 

男としてしっかり決めてくれました。

 

実は前日は彼のお誕生祝いを彼女がして差し上げたばかりでした。

なのでお二人にとってはお祝い続きでした。

 

10月には両家の顔合わせを済ませてすぐに入籍、
新居での新婚生活をスタートされるそうです。

 

もう来月には「奥さん」と呼ばれるんです。

今はまだそこまで実感があるかな~(笑)

 

昨日は、ケーキを食べながらで簡単なお祝いさせていただきました。

落ち着いたら、彼を連れてきてもらって、
成婚お祝いをしているいつものレストランでお食事会をさせていただく予定です。

男も自分磨きをしましょう

女性は「自分磨き」に一所懸命な方が多いですね~。

美容や習い事・・・

興味あることには積極的にトライしていきますね。

 

一方、男性はどうでしょう。

 

趣味に興じる人はいますが、

自分の成長につながるようなことは消極的だと思います。

 

会社で英会話ができないと仕事できなくなるから・・・

という追い込まれない限りは

あまり自分磨きはしないですね。

 

でも婚活においては

自分磨きは必要になります。

 

とくに女性との会話力を伸ばすことは大事です。

 

お見合いでの話題のふりかた、展開の仕方

一回、一回を真摯に振り返っている人とそうでない人は

やはり差が出てきます。

 

自分はエンターテイナーだ!

今日は楽しませるぞ。

笑わせるぞ。

 

そうした勢いをもって
お見合いする位でちょうどよいです。

 

話題のネタも日ごろからアンテナ張って仕入れておきましょう。

プロフィールに書かれていることだけではネタ切れになります。

 

例えば、昨日、今日の社会で関心に上がっているできごと

 

自分が夢中になっていること

特に何かに夢中になっている人は自然と話しも熱くなってきます。

 

いつも、お見合いでどんな話しをしようかと

イメージトレーニングするだけでも違います。

 

男性も、婚活における自分磨きしてくださいね。

 

結婚相談所の選び方の一つとして

 

 

良縁コンシェルジュ町田のような
個人の結婚相談所を訪ねてこられる方で多いのが、
大手の結婚相談所でうまく行かなかったケースです。

もちろん、IBJ直営のラウンジメンバーズのように

真面目に私たちと密にコミュニケーションを取り合って

ご成婚に導いている結婚相談所もあります。

 

ただ、残念ながら「放置」している大手結婚相談所があるのも事実です。

 

えーー。そんなことあるの?

 

思わず開いた口がふさがらないケースがあります。

 

どうすれば、放置する結婚相談所に行かないで済むのかといえば

カウンセラーとの相性を確かめられる所を探すのが一番です。

 

大手だと入会前と入会後で担当が違うことがほとんどです。

要するに営業マンとカウンセラーは違うんです。

 

必ずどんな人がどんなやり方でお世話してくれるのか確認しましょう。

カウンセラーによってアドバイス・サポートの仕方も違います。

 

そして、もう一つ、カウンセリングはどのような内容なのか

毎月定期的に面談があるのか

電話やメールで随時相談に乗ってくれるのか

確認しておきましょう。

 

 

もちろん良縁コンシェルジュ町田なら

入会前と後の担当は私ですから心配ご無用。

決して放置することはありません!

プロポーズにハラハラ・ドキドキ

今月は女性会員さん3名がプロポーズを受けられました。

 

文章にするとたった1行で終わりますが、

それぞれに濃いストーリーがあるんです。

 

個人情報なのでご紹介できませんが

無事にプロポーズを受けられるまで

ハラハラ・ドキドキしていました^^;

 

当方が男性会員ならば

プロポーズの作戦会議を開けるので良いのですが

女性会員だと、

会員さん同様にあとは待つだけなので

心配で仕方ありません。

 

もちろんお相手の結婚相談所さんとは

交際中、綿密に連絡を取り合っているのですが

さすがに詳細までは分かりません。

 

あとは、お相手とその結婚相談所さんに

全幅の信頼を寄せるだけです。

だから、会員さんから

 

「プロポーズを受けましたぁ~!」

 

という一報が入ると本当に嬉しいんです。

 

身体全体で喜びを表すことはないですが(笑)

心の中では、それはもう大喜びしているんです。

 

今年もあと3ヶ月。

婚活のハイシーズンに入りました。

 

大晦日まで粘って粘ってあきらめずに

会員さんをご成婚に導いていきますよ~。

 

そろそろ男性のプロポーズ大作戦会議を開きたいなあ。

ぽそっ。。

今月3人目のプロポーズ!

良縁コンシェルジュ町田の女性会員さんが、

横浜中華街でサプライズ・プロポーズを受けました!

 

37歳会社員の女性会員さんのお相手は40歳の会社員の方です。

 

朝からデートを楽しんでいたら

夕方になって突然、横浜中華街のお店に誘われました。

お店は予約されていて、
美味しいお食事を楽しんでいると

なんとサプライズ!

プロポーズを受けられました。

 

彼からの言葉とお手紙も添えてのプロポーズ。

記念の時計もいただいたそうです。

 

親御さんへのご紹介の日にちは決まっていたので

プロポーズも間近と思ってはいたものの

まさか今日だとは・・・。

これぞサプライズでビックリされたそうです

 

実は私も相手の結婚相談所さんからは

そろそろと聞いていたのですが

もう少し先かと思っていました(笑)

 

これから両家の親御様にそれぞれご挨拶をされたら

正式ご成婚退会となります。

 

良縁コンシェルジュ町田では

今月3人目のプロポーズになりました。

ちなみに皆さん女性の方です。

 

M子さん おめでとうございます。

お二人で幸せな家庭を築いていってくださいね。

 

 

町田天満宮のお祭りです

今日、明日と町田天満宮の秋祭りです。

 

町田駅前の商店街を、各町内会が受け渡していく「町内渡し」というやり方で御神輿が巡幸します。

 

夕方15時30分頃からは、各町内の御神輿が連なる「連結渡御」となって迫力も増してきます。

 

明日は午前9時30分に宮出し。18時に宮入りです。

 

途中、小田急町田駅の踏切を通過するのですが、さすがに踏切では御神輿を担がずに素通りです(笑)

 

写真は、良縁コンシェルジュ町田「原町田2丁目分室」前を通過する御神輿です。

日ごろ、天神様をお祀りしているので、有り難いことです。

 

 

クライマックスはやっぱり宮入りです。

 

宮入後の境内は屋台で美味しいものを食べたり、芸能ショーを楽しむのも良し。

 

明日はお天気良さそうです。

デートにおススメします!

 

 

 

お見合いの話題は準備しておいて

明日23日土曜日はお見合いが集中しています。

 

8月暑くて低迷していた方も

秋になると本気になるからです。

 

久しぶりのお見合い

しっかりと話題は準備していますか?

 

プロフィールの内容をインプットしておくのは最低限のこと。

 

相手の趣味やスポーツからキーワード検索してみれば

話しのネタになるものが出てきて

話しが拡がります。

 

それ以外の最近の話題も提供したいですね。

 

新聞やネットでも良いので

最新のニュースを読んでおきましょう。

 

今日のyahooニュースを見ても

 

・元SMAP3人のファンサイト

・安室奈美恵さんの引退

・清宮幸太郎内野手のプロ志望

・上野のパンダの赤ちゃんが歩けるようになった

 

 

いろいろとネタはありますよ。

何も準備しないでお見合いするのは
時間とお金がモッタイナイ!

 

くれぐれも、政治・宗教ネタはNGです。

このタイミングを逃さないで

明後日は「秋分の日」

昼と夜の時間が同じになる日ですね。

 

とはいえ、

陽が落ちるのが早くなってきたなあ。

って夜の方が長く感じてきませんか?

 

日暮れが早くなれば

出会ったばかりの二人の交際も進みやすくなります。

 

手を繋ぐタイミングが取りやすくなるからです。

 

夏はいつまでも明るいので

なんだか恥ずかしくて

手を繋ぎにくいものですね。

 

暗くなって少し空気が冷たくなってくると

自然と人の温もりを感じたくなるものです。

 

しかもイルミネーションのイベントもあちこちで開催されるので

ムードも盛り上がりやすくなります。

 

このタイミングを逃すのはあまりにモッタイナイです。

クリスマスまで、まだ時間があります。

一気に真剣勝負しましょう。

ディズニーシーでプロポーズ受けました

昨日もまた20代女性会員さんがプロポーズを受けました!

 

良縁コンシェルジュ町田の会員さんは29歳・医療事務をされている方

お相手は33歳の大手鉄道会社勤務の方

 

朝から「ディズニー・シー」で色んなアトラクションを楽しんで夜のショーが始まる前に、ダイヤの宝石箱を彼女に渡しながらプロポーズしてくださったそうです。

 

彼女はディズニーキャラクターが好きで

以前から二人で「ディズニー・シー」に行くことを約束しあっていて、

最高のシチュエーションで決めてくださったのです。

 

 

感動のプロポーズから一夜明けた今日

また二人で会ったそうです。

 

今まではちょっと遠慮があって言えなかったこともあったけれど

これからはしっかり向き合って何でも話し合えるようにしよう!

 

改めて再確認することができて

二人の絆をより深められたので

プロポーズの感動とともに

自信をもって結婚生活を送れると

確信できたことが何より嬉しかったそうです。

 

お電話でそのことをお聞きして、間違いなくこのお二人は

喜びは倍に辛いことは半分にできる!

と私も確信しました。

 

Tさん おめでとうございます。

末永くお幸せに!

 

良縁コンシェルジュ町田では

一昨日も20代の女性がプロポーズを受けたばかり。

なんと連日のプロポーズになりました!

湘南のマリーナでプロポーズ

昨日、26歳女性会員さんがプロポーズを受けました!

お相手は31歳のメーカー勤務の会社員さん。

 

湘南の某マリーナにあるレストランで夕陽に輝く海を見ながらのお食事。

たくさんのヨットが係留されている先には、江の島が見えます。

 

デザートの少し前で彼が席を外して、

お店の方に

「デザートは別のお部屋です。お連れ様もお待ちです」

と案内されていった先は、まさかのチャペルでした!

 

十字架の前で待つ彼からプロポーズを受けました。

 

台風が心配で仕方なかったそうですが

二人の門出を祝福してくれるかのような

台風一過で日本晴れでした。

 

湘南、マリーナ、海、レストラン、チャペル・・・

 

完璧なまでのサプライズ・プロポーズ。

 

会員さんからのお電話の声のトーンが

ハイテンションだったのは言うまでもありません。

 

ちなみに前日は彼のお誕生日のお祝いをしたばかりでした。

お祝いごとは何回やっても良いものですね。

 

彼女のご両親に結婚を認めていただくご挨拶が週末にあって、

それが済めば月内にご成婚退会です。

 

Mさん、よく頑張りましたね。

心からお祝い申し上げます。

おめでとうございます!

共働き希望ならば

今日はちょっと堅い数字のご紹介からです。

 

「2017年版・少子化社会対策白書」 によると

 

・共働等世帯数は、1980年614万世帯⇒2016年1,129万世帯

・専業主婦世帯は、1980年1,114万世帯⇒2016年664万世帯

 

と完全に逆転しています。

 

さらに「夫は外で働き、妻は家庭を守るべき」

という意識変化については

 

「賛成・どちらかといえば賛成」

1979年・男性75.6%、女性70.1%

⇒2016年・男性44.7%、女性37.0%

 

「反対・どちらかといえば反対」

1979年・男性17.4%、女性22.8%

⇒2016年・男性49.4%、女性58.5%

 

結婚後も女性は仕事を続けたいことが明確ですね。

 

ところが、

妻が出産したときに夫が休暇を取得したかを見ると

37.3%と4割の男性は取得していません。

 

さらに出産直後からの合計休暇取得日数を見ても

6日を超える割合は3割にも満たない状況です。

 

その主な理由は

「仕事が忙しいから」「職場で育休を取得しずらいから」です。

 

共働きが当然の時代だけれども、

まだまだ女性に負担が掛かっていることは否めない事実です。

 

真剣交際に入るとお互いの結婚観をお話しすることになります。

共働きなら、特に出産・育児にどのように具体的に協力し合っていくのか話しあっていきましょう。

 

子どもを欲する男性は多いものですが、

「産まれたら後は妻任せ」

なんて昭和の古すぎる考え方ではいけませんよ。

仲人のクラブ活動してきました

午後から2時間ばかり、IBJ本社の会議室で勉強会「レインボーくらぶ」を開いてきました。

 

春から始めて今回で5回目です。

 

明るく元気な16名の仲人カウンセラーが大集合!

 

今日も、まずは結婚相談所が守るべきメールの確認からスタート。

続いてはこの1か月間のご成婚報告。

あっという間に成婚できた方もいれば、ちょっと時間が掛かった方もいて

どうやって成婚に導いたかの具体的なお話しを披露し合いました。

 

今日の目玉は、プロフィールのブラシュアップ!

ちょっと活動が停滞している会員さんのプロフィールについて、メンバーみんなでアドバイスし合うというもの。

 

例えば

 

家庭的な一面を盛り込んだ方が良いとか
お相手に対するご希望を少し緩めてみたりとか

 

少しでも会員さんが気持ちよく活動できるようにと

具体的・実践的なアドバイスをみんなで出し合いました。

 

アドバイスを受けるということは

その会員さんを仲間の結婚相談所に紹介していることになります。

 

きっとアドバイスを受けた会員さんは

1か月後には何らかの成果が期待できると思います。

 

うちの会員さんもアドバイスを受けたかったのですが

残念ながら時間切れ^^;

すみません。来月の会合で皆さんからアドバイス=紹介してきますね。

 

成婚退会したら

結婚生活は「価値観」「セックス」の折り合いと
「時間」「お金」「行動」の制約から成り立つと言われています。

 

結婚相談所での婚活において一つだけ確かめられない大切なことがあります。

それが「セックスの相性」です。

 

皆さんに安心して活動いただくため、これだけは活動中では絶対に認められないのですが、卒業されたら解禁です^^;

 

成婚退会されたら、入籍前、早めに宿泊を伴う旅行をしてきてください。

 

セックスレスが原因で離婚される夫婦はとても多いと言われます。

子どもを望んでいたのに、結婚後にセックスレスが分かったら大変ですね。

(不妊は別問題です。念のため)

 

夫婦間のセックスの目的は次の3つです

 

・親密さの表現方法の一つ

・楽しい時間を過ごすもの

・子どもをつくるもの

 

こんなこと言われなくても分かっていると思いますが

大切でしょ。

 

念のため、結婚が決まったらの話しです。

それまでは絶対禁止です。

 

デートプランはしっかりと。

交際1か月で真剣交際に移行できる男性は

デートのプランニングをしっかりされている方が多いです。

 

女性の行きたいところ、

興味・関心のあるところ、

体験したいこと

好きな食べ物など

 

を聞いて自分でプランニングするのです。

 

「行きたいところが無い」と言われたら
男性から3つ提案をして選んでもらいましょう。

決して女性任せにしてはいけません。

 

当日のハブラングも想定しておきましょう。

 

電車が止まったら

急に雨風が強くなったら

そういう時の咄嗟の代案も考えておきましょう。 

 

夢を叶えてくれる

リードしてくれる

イザというときに頼りになる

 

こう思ってもらえたら

女性が求める「安心・安全」に応えられたことになるので進展が早いのです。

 

男性がデートをプランニングするという当たり前のことが

意外にできていない方が多いものです。

 

ワクワク・ドキドキするようなデートプラン考えてみてくださいね。

思いつかなければ私に相談してください。

一緒に考えて差し上げます。

 

秋の花火大会

花火大会といえば真夏のイベントと思われますが、秋にもあるんです。

町田近隣では2か所で開催されます。

 

★調布市花火大会★

 

・10/28土曜日17時30分~18時30分

・9000発、大ナイアガラ復活

・最寄駅:京王相模原線「京王多摩川」駅または「京王稲田堤」駅

 

★江の島海岸花火大会★

 

・10/21土曜日18時~18時45分

・3000発、2尺玉打ち上げ

・最寄駅:小田急線「片瀬江ノ島駅」

 

調布の花火大会は、8月が定番でしたが、一度、河川工事で秋に開催したところ好評だったそうです。

また、最近の夏はゲリラ豪雨が降りやすくリスクが大きいそうです。
また空が澄んでいるので夏よりも花火がきれいに見える効果もあるそうです。

 

帰りの駅に向かう人混みの中でのジメジメ・ベタベタがなくて爽やかでいいです。

早く暗くなるから打ち上げも早いスタートなので、花火大会が終わった後でも食事の時間をしっかり取れます。

 

秋の花火大会、デートにピッタリ。

まだ手を繋げていない、二人の距離を縮める絶好のチャンスです。

ぜひ活用しましょうね。

本部の定例会でした

14時からIBJ本社で毎月恒例の定例会に参加してきました。

 

今のところ昨年から毎回参加していて

2年連続の皆勤賞を狙っています

どうでも良いことですが(笑)

 

今日一番の収穫は、

お見合いが成立できない人の傾向と対策でした。

 

お見合いを断った理由、断られた理由を

居住地・結婚観・趣味・PR文・年齢・写真などついて

データで客観的に理解することができました。

 

特に興味深いのは写真でした。

 

アプリになってから

屋外で自然光を浴びて緑をバックに撮った写真が増えてきて

写真の質によって大きく差が出るようになってきました。

 

男性の写真も対策が必要ということですね。

 

また、データから年齢のミスマッチも顕著に表れていました。

 

年齢で断られる男性が多い世代はアラフィフ。


アラフィフ男性が「子どもが欲しいから」
と30代前半の女性に申し込んでばかりいて、
ミスマッチからお見合いが成立できないでいるということです。

 

非常に厳しい現実を直視できる方は
早くご成婚に繋がるということだと思います。

 

もっと詳しいことを聞きたい方は

ぜひ初回相談にお申し込みくださいね。

町田近隣の縁結びの神様

昨日、神無月の話題から出雲大社のお話しをしました。

ちょっと距離が離れているので

なかなか参拝にいけないですね。

 

町田近隣にも縁結びの神社があります。

 

秦野市にずばり「出雲大社相模分祀」があります。

 

出雲大社の第80代国造千家尊福氏の要請で
大国魂大神をお祀りされている由緒ある神社です

 

出雲大社相模分祀のサイトはこちらです

 

 

京王線府中駅前にも「大國魂神社」があります。

出雲大社の大国主大神と同じ神様。

武蔵国の守り神として古くから祀られてきた歴史ある神社です。

 

大國魂神社のサイトはこちらです

 

いずれも縁結びの神様として最強の神社です。

まずはこちらをお参りしてから

ご利益をいただいてはいかがでしょうか。

おススメいたします。

 

神無月

今月は「神無月」ですね。

 

八百万の神様が出雲大社に集まって縁結びの会議をされるので、
全国各地で神様がいなくなる月です。

出雲大社では「神在月(かみありつき)」といわれます。

 

旧暦の10月なので、まだ神様は各地にいらっしゃいます。

今年は11月27日夕刻から12月4日夕刻の期間中

出雲大社で「神在祭」が行われます。

 

縁結びの会議です。

 

男女の縁はもとより、仕事の縁など人々の幸せの縁を結んでいただけます。

 

良縁コンシェルジュ町田では、毎年この時期に出雲大社を参拝しています。

今年も会員の皆さんのご縁をお願いしてくる予定です。

 

町田で時代祭り

秋の町田駅前はイベントがいっぱい。

 

10月22日日曜日には

「町田時代祭り」が開催されます。

 

町田駅前の商店街では

 

武者行列

 

町田商工会議所11時スタート⇒商店街⇒芹が谷公園

 

町田駅から徒歩13分の芹が谷公園では

 

砲術 0時45分~

居合抜刀 1時40分~

流鏑馬 2時20分~

 

などが行われます。

いずれも迫力ある演武を楽しめます。

 

町田駅前のデートでおススメです!

 

男性が早く成婚するためには。

結婚相談所には女性の方が多く登録されているので

男性は選びやすい環境にあります。

 

女性との出会いの場に恵まれなかった男性

結婚相談所で活動をはじめると

魅力的な女性がいっぱい登録されているので

ついつい目移りしてしまうもの。

 

交際がはじまっても

モデルのよう写真に目を奪われてしまい

また申し込んでしまう。

 

これはもう悲しい男の性です^^;

 

女性から交際を断られても

何が問題だったのか反省しないでいて

またお見合いが成立してしまうと

成長しないままなので

いつまでも進展できません。

 

男性の皆さん

 

交際がスタートしたら

他の女性への申し込みは控えて

交際相手にしっかりと向き合ってください。

 

お見合いやデートが上手くいかなかったら

女性に原因を求めるのではなくて

自分の原因は何だったのか

しっかり振り返ってくださいね。

 

それさえできれば

早くご成婚できますよ(^o^)

涼しくなっても匂いにご用心

このところ寒い日が続いたら

一転して今日はちょっと暑くなりましたね。

 

寒暖差に身体が付いていけなくなりそうです^^;

 

もう汗ばむことはないと油断大敵なのは体臭です。

他人事ではないので私も気を付けているつもり。。。

 

夏でなくても、意外と匂うものです。

特に男性は加齢臭は季節に関係ありません。

いつも匂うのです。。

 

お見合い会場には30分前には着いておいて

トイレで汗を拭いて、スプレーなどで消臭しておきましょう。

 

もちろん、口臭予防もお忘れなく。

それから靴の匂いも危険です。

 

涼しくなっても決して油断しないでくださいね。

 

 

結婚の形

結婚相談所でめでたく成婚退会

 

そこからは自分たちで色々と結婚に向けた準備を進めることになります。

 

最近多いのが

まずは親の顔合わせで婚約記念品を交換

続いて、入籍・同居を先に済ませて

あとで時間をかけて結婚式を挙げるというケースです。

 

結婚式を挙げないか内々だけで挙げるカップルも増えています。

 

新居探しと結婚式の準備を同時並行するのは結構大変だからです。

 

いずれにしても、昔と違って画一的な結婚の形は少なくなりました。

二人でオリジナルの結婚の形を選べばよいと思います。

 

成婚退会される際には、このようなご相談にも応じています。

 

さあ、クリスマスの成婚退会に向けて

一緒に走ってみませんか?

 

 

 

 

 

 

チョコレートつまんで書いています

今日は寒いですね~(ブルブル・・・)

 

カウンセリングでは

いつも冷たいお茶をお出ししていましたが、

今日は暖かいお茶にしました。

 

お茶菓子に一口サイズのチョコレートテーブルに置いて

適当につまんでいただきました。

チョコレートが美味しい季節になりました。

虫歯にならないように気を付けないとね。

 

強面の顔だちの人でも

甘い物を食べているときは笑顔になれるものです。

 

カウンセリングでは

このように少し気持ちをダラーンとしたところで

本題に入っています。

 

眉間にしわを寄せて小難しい顔をしていたら

ホンネを聞きだせませんからね。

 

今日は最後のカウンセリングが20時30分スタートで

終わったのが21時30分でした。

 

さすがにエネルギー補給が必要なので

実はこのブログを書いている今も

チョコレートをつまんでいます。

 

なんだか今日のブログ

良く分からない内容になってしまいました。

ご勘弁ください。

明日はしっかり書きます。

成婚退会手続きでした

午前中、池袋まで出かけてきました。

 

先月、ディズニーシーでプロポーズを受けた女性会員さんの成婚退会手続きでした。

プロポーズの詳細は9/20のブログに書かれていますのでぜひご覧くださいね。

 

通常交際中、終電までふつうの恋人気分で終電まで楽しいデートを繰り返していました。

羨ましくなる位に、いつもいつもデートを楽しんでいました。

 

このまま勢いでゴールしちゃいそう!

と思っていると、そう甘いものではありませんでした。

 

真剣交際に移ってからは、

価値観の違いも当然ですが表にでてきました。

 

でも、お互いが正面から向き合って許容し合えることができて、

二人の絆はしっかりと強まりました。

 

どんなに仲良い二人だって、

考え方の違いからちょっとした口論になるものです。

それはそうですよね。

生まれてから何十年と違う世界で生きてきたのですから。

 

感情的にならず落ち着いて話しができれば

どんどん口論したほうがよいと思います。

思っている事をいつまでも言わずに溜めていたら良くありません。

 

交際中に結婚観の摺合せをしっかりできるのが

結婚相談所での交際の一番のメリットだと

改めてそのように思いました。

 

お二人は、まずは新居を探しているところです。

年明けから、親の顔合わせや入籍を一つずつ丁寧に進めていくそうです。

 

それで良いと思います。

これから何十年と寄り添って生きていくのですから

慌てる必要はまったくありません。

 

足りないものは揃えれば良いだけのことです。

 

ちなみに、成婚退会手続きって何をするのかというと

 

まず「成婚退会届」に書いてもらいます

そして、預かっていた個人情報の返却・破棄の確認をしていただきます

これだけのことです。

 

あとは「ご成婚者の喜びのお声」を書いていただくようにアンケート用紙をお渡ししてお願いしています。

 

心ばかりですが記念品もお渡ししています。

 

今月は、すでにプロポーズを受けた会員さんの成婚退会を予定しています。

さらにもう一組続きそうです。

 

だいたい春~初夏にタネを撒いておいた方々です。

実りの秋とはこのことですね(^o^)v

 

TAさん、ご成婚おめでとうございました。

2人で力をあわせて、世界一幸せな家庭を築いてくださいね。

新婚さんいらっしゃい

なんと、町田市民ホールで来年2月28日「新婚さんいらっしゃい」の公開収録が行われるそうです!

 

「新婚さんいらっしゃい」

といえば、ユニークな新婚さんの、こんなこと話して大丈夫なの?という二人のエピソードを、桂文枝さんと山瀬まみさんが軽妙に聞きだしていくトーク番組ですね。

 

応募資格は、近隣在住の新婚3年以内の楽しい夫婦だそうです。

 

予選会は1月13日、14日。

予選会に行くだけでも番組オリジナルの記念品をもらえるそうです。

 

締切が公表されていないのですが、頑張れば間に合うかもしれませんね。

 

詳しくは朝日放送のサイトをご確認ください。

 

申込みはどんどんしましょう

結婚相談所に入会したら

やるべき事は・・・

 

とにかく申し込むことに限ります。

 

当たり前じゃないですか?

 

って思うかもしれないのですが

女性は、自ら申込みをなかなかしません。

 

ひと月に20~30件申し込めば

翌月にかけて1~2人お見合いできる感じです。

 

申し込む相手によって成立しやすさは変わります。

一般的に髙学歴、高年収であれば人気者なので

より数多く申し込む必要があります。

 

コツコツ申し込んでいけば

お相手の結婚相談所さんの目に留まって

そこの別の会員さんに紹介されて、

お見合いの申込みが入ってきたりします。

 

せっかく結婚相談所に入会したのに

申込みも何もしないのなら

お金も時間ももったいないです。

 

申し込んで断られると辛いですが

人生〇十年の中のほんの一瞬のできごとです。

 

婚活のハイシーズンです。

波にのってくださいね。

話しの展開

お見合いが決まると悩みは

何を話そうか?

 

趣味は「旅行・読書・音楽鑑賞」

自己PR、カウンセラーのコメントが

3行しか書かれていないというのもあります。

 

さすがに話しの展開が難しいですね。

 

旅行はよく行かれるのですか?

どんな本を読まれるんですか?

どんな音楽を聴かれるんですか?

 

たいてい、一問一答になりがちです。

 

そういう場合、

本や音楽のことを無理に掘り下げないで

違う話に変えていった方が賢明です。

 

同じ作家や歌手を好きなら意気投合できますが

そういうのは稀です。

 

例えばこんな感じはどうでしょう。

 

まずは旅行を切り口にして

「夏休みはどこか旅行されたのですか?」

 

「はい。鹿児島に行ってきました。」

 

「鹿児島と言えば桜島ですね。」

 

「そうですね。あと西郷さんも有名ですね」

 

「西郷さんといえば上野公園に銅像がありますね。あの銅像、鹿児島を向いているらしいですよ。ご存知でしたか?」

 

「へー。知らなかったです。」

 

「上野公園といえば、パンダの赤ちゃん名前が決まりましたね。」

 

「そうですね。香香(シャンシャン)でしたね。あっという間に大きくなりましたね。」

 

「ほんと。成長が早いですね。12月に公開されるらしいですね。見てみたいですね。」

 

「私も見てみたいです。」

 

「今度良かったら一緒に見てみたいですね。」

 

いかがでしょうか。

ちょっとこじつけ感がありますが、

要するにキーワードで話しを展開していけば良いのです。

 

「旅行」⇒「鹿児島」⇒「西郷さん」⇒「上野公園」⇒「パンダ」

 

一つの所で掘り下げないで、ネットサーフィンをするように、適当に流れにのって展開していく感じです。

 

こんな感じで話していければ、楽しく1時間お話しできますよ。

 

ポイントは、前日に、プロフィールに書かれているキーワードから話しが展開できるように連想しておくことです。

 

何も準備しないで当日に臨むのだけは止めておきましょうね。

 

今の波に乗ってください

10月1日です。

下半期のスタートです。

半期決算や年末に向けて忙しくなりそうですね。

 

婚活的にも活況を呈してきました。

皆さん、クリスマスに向けて

いつもより駒を早く動かそうと努力されています。

 

仕事が忙しいを理由にしていたら

残念ながら仕事はもっと忙しくなるものです。

責任ある仕事が増えたり役職がついたりしますから。

 

仕事が忙しい人は

言葉に出さないで乗り切っています。

 

「忙しい」

「疲れた」

 

言葉にすると言霊になって

本当に疲れがどっとでてきます。

 

もちろん、心が疲れてきたら休息してください!

 

婚活的には今がベストシーズンです。

 

今の時期はお相手も忙しくても、

どうにかして時間を空けようと努力しています。

 

できればこの波に乗ってください。

いつまでも波に乗り続けていたら

それこそ疲弊してしまいます。

一時期だけ集中すれば大丈夫です。

男も、話しを聞いてほしいだけ

男性も話しを聞いてもらいたい!

 

日ごろ男性会員さんに

 

女性は

「否定されたり意見されたくない」

「話しを聞いてほしいだけ」

と言っています。

 

女性だけではありません。

男性だって同じなんです。

 

仕事で疲れが溜まっていたら

正直、どこかでホッとしたいんです。

 

もちろん、お見合いや交際初期で

ネガティブなことを言ってはいけません。

 

でも仲良くなったら

ちょっとは自分の弱みを見せられる

受け容れてくれる女性を求めているのは確かなんです。

 

男性はウルトラマンのようなもの。

会社で怪獣退治?が済んだら

早く人間に戻りたいんです。

いつまでも変身していたら倒れてしまいます。

 

人間に戻れるところが家庭であり

愛する妻なんです。

そのことを理解してくれる女性に

男性は惹かれるんです。

 

だから

自分がしてほしいように

男性の話も肯定して聞いてあげてください。

決して、否定したり意見しないでください。

 

そうすれば元気を取り戻して

また会社で闘ってきて

いっぱいお金を稼いできてくれますよ~(^o^)

 

結婚したら…亭主の操作術の一つです(笑)

覚えておいてくださいね

女は幾つになっても綺麗に見られたい

午前中、実家に行ってきました。

 

86歳の母は、週2回の訪問介護と隔週の訪問医療、

週1の訪問入浴のサービスを受けています。

 

実家に着いたら、看護師さんが母の爪を切ってくれていました。

 

爪をきって綺麗になった指を見ながら看護師さんが

「今度、マニキュアを塗ってあげますね」

と話してくれました。

 

あまり表情を出さなくなった母ですが

よほど嬉しかったようです。

「マニキュアを買ってきて」

と頼まれました。

 

以前、ショートステイなどで施設に入院していたときも、

訪問の床屋さんに髪をきってもらったり
染めてもらったりしていました。

 

ときどき、タンスから洋服などを探すように頼まれたりします。

 

幾つになっても、
寝たきり状態になっても

女性としての身嗜みは気にしていて

オシャレでありたいのです。

 

一方、3歳年上の父は

電車にも乗れるくらい歳の割に健康なのですが、

身嗜みには全然気を遣わず、
言われないと汚れのついたジャンパーをいつまでも着ていたりします。

 

ここが男女の違いなんですね。

女はいつまでも綺麗に見られたい。

 

パートナーが髪を切ったのに気が付かないで

機嫌を悪くされたという話しを聞いたりしません?

 

デートしていて服装や髪形

いつもと違うなと感じたら

 

「あれ。髪切った? いいね。似合っているよ」

 

ぜひ褒めて差し上げましょうね。

 

もし変化に気が付かないとしたら

それはあなたが彼女への関心が薄いからです。

 

無理して交際を続けても良い結果が出ないでしょう。

新しい出会いを求めたほうが良いでしょうね。

 

今日のポイントは

「女性はいつも綺麗に見られたい」

ということです。お忘れなく。

成婚退会手続きでした

昨晩、女性会員さんの成婚退会手続きがありました。

 

当会員は26歳・バイオリンの先生。

お相手は31歳・有名私大卒の一流メーカーの会社員さん。

 

彼は大学時代に、バンドでボーカルをしたり合唱もしたりしていたので、音楽家の彼女にもピッタリでした。

 

改めて、彼女からどんなプロポーズだったのかお話しを聞いてみました。

 

プロポーズは湘南のマリーナにあるチャペルでした。

 

夕陽に照らされた江の島を遠くにみながらコース料理を堪能しました。

デザートのタイミングで彼氏が席を外すと、お店のスタッフさんが「デザートは別室でご用意しています」と彼女を案内してくださったところは、チャペルでした。

 

そこには彼氏が彼女を待っていて、BGMが流れる中、

ひざまずいて「ぼくと結婚してください!」

ネックレスと花束をいただきました。

 

スタッフの方が撮影してくれた写真を拝見すると

スラッとして格好いい彼に寄り添った幸せ一杯の彼女が写っていました。

 

完璧なまでのプロポーズですが

前日まで台風の影響が心配されていて

彼も気が気でなかったそうです。

 

当日も、朝のうちに一度レストランに入って段取りをスタッフさんと確認してから、

準備万端に整えて彼女を迎えに行ったそうです。

 

男としてしっかり決めてくれました。

 

実は前日は彼のお誕生祝いを彼女がして差し上げたばかりでした。

なのでお二人にとってはお祝い続きでした。

 

10月には両家の顔合わせを済ませてすぐに入籍、
新居での新婚生活をスタートされるそうです。

 

もう来月には「奥さん」と呼ばれるんです。

今はまだそこまで実感があるかな~(笑)

 

昨日は、ケーキを食べながらで簡単なお祝いさせていただきました。

落ち着いたら、彼を連れてきてもらって、
成婚お祝いをしているいつものレストランでお食事会をさせていただく予定です。

男も自分磨きをしましょう

女性は「自分磨き」に一所懸命な方が多いですね~。

美容や習い事・・・

興味あることには積極的にトライしていきますね。

 

一方、男性はどうでしょう。

 

趣味に興じる人はいますが、

自分の成長につながるようなことは消極的だと思います。

 

会社で英会話ができないと仕事できなくなるから・・・

という追い込まれない限りは

あまり自分磨きはしないですね。

 

でも婚活においては

自分磨きは必要になります。

 

とくに女性との会話力を伸ばすことは大事です。

 

お見合いでの話題のふりかた、展開の仕方

一回、一回を真摯に振り返っている人とそうでない人は

やはり差が出てきます。

 

自分はエンターテイナーだ!

今日は楽しませるぞ。

笑わせるぞ。

 

そうした勢いをもって
お見合いする位でちょうどよいです。

 

話題のネタも日ごろからアンテナ張って仕入れておきましょう。

プロフィールに書かれていることだけではネタ切れになります。

 

例えば、昨日、今日の社会で関心に上がっているできごと

 

自分が夢中になっていること

特に何かに夢中になっている人は自然と話しも熱くなってきます。

 

いつも、お見合いでどんな話しをしようかと

イメージトレーニングするだけでも違います。

 

男性も、婚活における自分磨きしてくださいね。

 

結婚相談所の選び方の一つとして

 

 

良縁コンシェルジュ町田のような
個人の結婚相談所を訪ねてこられる方で多いのが、
大手の結婚相談所でうまく行かなかったケースです。

もちろん、IBJ直営のラウンジメンバーズのように

真面目に私たちと密にコミュニケーションを取り合って

ご成婚に導いている結婚相談所もあります。

 

ただ、残念ながら「放置」している大手結婚相談所があるのも事実です。

 

えーー。そんなことあるの?

 

思わず開いた口がふさがらないケースがあります。

 

どうすれば、放置する結婚相談所に行かないで済むのかといえば

カウンセラーとの相性を確かめられる所を探すのが一番です。

 

大手だと入会前と入会後で担当が違うことがほとんどです。

要するに営業マンとカウンセラーは違うんです。

 

必ずどんな人がどんなやり方でお世話してくれるのか確認しましょう。

カウンセラーによってアドバイス・サポートの仕方も違います。

 

そして、もう一つ、カウンセリングはどのような内容なのか

毎月定期的に面談があるのか

電話やメールで随時相談に乗ってくれるのか

確認しておきましょう。

 

 

もちろん良縁コンシェルジュ町田なら

入会前と後の担当は私ですから心配ご無用。

決して放置することはありません!

プロポーズにハラハラ・ドキドキ

今月は女性会員さん3名がプロポーズを受けられました。

 

文章にするとたった1行で終わりますが、

それぞれに濃いストーリーがあるんです。

 

個人情報なのでご紹介できませんが

無事にプロポーズを受けられるまで

ハラハラ・ドキドキしていました^^;

 

当方が男性会員ならば

プロポーズの作戦会議を開けるので良いのですが

女性会員だと、

会員さん同様にあとは待つだけなので

心配で仕方ありません。

 

もちろんお相手の結婚相談所さんとは

交際中、綿密に連絡を取り合っているのですが

さすがに詳細までは分かりません。

 

あとは、お相手とその結婚相談所さんに

全幅の信頼を寄せるだけです。

だから、会員さんから

 

「プロポーズを受けましたぁ~!」

 

という一報が入ると本当に嬉しいんです。

 

身体全体で喜びを表すことはないですが(笑)

心の中では、それはもう大喜びしているんです。

 

今年もあと3ヶ月。

婚活のハイシーズンに入りました。

 

大晦日まで粘って粘ってあきらめずに

会員さんをご成婚に導いていきますよ~。

 

そろそろ男性のプロポーズ大作戦会議を開きたいなあ。

ぽそっ。。

今月3人目のプロポーズ!

良縁コンシェルジュ町田の女性会員さんが、

横浜中華街でサプライズ・プロポーズを受けました!

 

37歳会社員の女性会員さんのお相手は40歳の会社員の方です。

 

朝からデートを楽しんでいたら

夕方になって突然、横浜中華街のお店に誘われました。

お店は予約されていて、
美味しいお食事を楽しんでいると

なんとサプライズ!

プロポーズを受けられました。

 

彼からの言葉とお手紙も添えてのプロポーズ。

記念の時計もいただいたそうです。

 

親御さんへのご紹介の日にちは決まっていたので

プロポーズも間近と思ってはいたものの

まさか今日だとは・・・。

これぞサプライズでビックリされたそうです

 

実は私も相手の結婚相談所さんからは

そろそろと聞いていたのですが

もう少し先かと思っていました(笑)

 

これから両家の親御様にそれぞれご挨拶をされたら

正式ご成婚退会となります。

 

良縁コンシェルジュ町田では

今月3人目のプロポーズになりました。

ちなみに皆さん女性の方です。

 

M子さん おめでとうございます。

お二人で幸せな家庭を築いていってくださいね。

 

 

町田天満宮のお祭りです

今日、明日と町田天満宮の秋祭りです。

 

町田駅前の商店街を、各町内会が受け渡していく「町内渡し」というやり方で御神輿が巡幸します。

 

夕方15時30分頃からは、各町内の御神輿が連なる「連結渡御」となって迫力も増してきます。

 

明日は午前9時30分に宮出し。18時に宮入りです。

 

途中、小田急町田駅の踏切を通過するのですが、さすがに踏切では御神輿を担がずに素通りです(笑)

 

写真は、良縁コンシェルジュ町田「原町田2丁目分室」前を通過する御神輿です。

日ごろ、天神様をお祀りしているので、有り難いことです。

 

 

クライマックスはやっぱり宮入りです。

 

宮入後の境内は屋台で美味しいものを食べたり、芸能ショーを楽しむのも良し。

 

明日はお天気良さそうです。

デートにおススメします!

 

 

 

お見合いの話題は準備しておいて

明日23日土曜日はお見合いが集中しています。

 

8月暑くて低迷していた方も

秋になると本気になるからです。

 

久しぶりのお見合い

しっかりと話題は準備していますか?

 

プロフィールの内容をインプットしておくのは最低限のこと。

 

相手の趣味やスポーツからキーワード検索してみれば

話しのネタになるものが出てきて

話しが拡がります。

 

それ以外の最近の話題も提供したいですね。

 

新聞やネットでも良いので

最新のニュースを読んでおきましょう。

 

今日のyahooニュースを見ても

 

・元SMAP3人のファンサイト

・安室奈美恵さんの引退

・清宮幸太郎内野手のプロ志望

・上野のパンダの赤ちゃんが歩けるようになった

 

 

いろいろとネタはありますよ。

何も準備しないでお見合いするのは
時間とお金がモッタイナイ!

 

くれぐれも、政治・宗教ネタはNGです。

このタイミングを逃さないで

明後日は「秋分の日」

昼と夜の時間が同じになる日ですね。

 

とはいえ、

陽が落ちるのが早くなってきたなあ。

って夜の方が長く感じてきませんか?

 

日暮れが早くなれば

出会ったばかりの二人の交際も進みやすくなります。

 

手を繋ぐタイミングが取りやすくなるからです。

 

夏はいつまでも明るいので

なんだか恥ずかしくて

手を繋ぎにくいものですね。

 

暗くなって少し空気が冷たくなってくると

自然と人の温もりを感じたくなるものです。

 

しかもイルミネーションのイベントもあちこちで開催されるので

ムードも盛り上がりやすくなります。

 

このタイミングを逃すのはあまりにモッタイナイです。

クリスマスまで、まだ時間があります。

一気に真剣勝負しましょう。

ディズニーシーでプロポーズ受けました

昨日もまた20代女性会員さんがプロポーズを受けました!

 

良縁コンシェルジュ町田の会員さんは29歳・医療事務をされている方

お相手は33歳の大手鉄道会社勤務の方

 

朝から「ディズニー・シー」で色んなアトラクションを楽しんで夜のショーが始まる前に、ダイヤの宝石箱を彼女に渡しながらプロポーズしてくださったそうです。

 

彼女はディズニーキャラクターが好きで

以前から二人で「ディズニー・シー」に行くことを約束しあっていて、

最高のシチュエーションで決めてくださったのです。

 

 

感動のプロポーズから一夜明けた今日

また二人で会ったそうです。

 

今まではちょっと遠慮があって言えなかったこともあったけれど

これからはしっかり向き合って何でも話し合えるようにしよう!

 

改めて再確認することができて

二人の絆をより深められたので

プロポーズの感動とともに

自信をもって結婚生活を送れると

確信できたことが何より嬉しかったそうです。

 

お電話でそのことをお聞きして、間違いなくこのお二人は

喜びは倍に辛いことは半分にできる!

と私も確信しました。

 

Tさん おめでとうございます。

末永くお幸せに!

 

良縁コンシェルジュ町田では

一昨日も20代の女性がプロポーズを受けたばかり。

なんと連日のプロポーズになりました!

湘南のマリーナでプロポーズ

昨日、26歳女性会員さんがプロポーズを受けました!

お相手は31歳のメーカー勤務の会社員さん。

 

湘南の某マリーナにあるレストランで夕陽に輝く海を見ながらのお食事。

たくさんのヨットが係留されている先には、江の島が見えます。

 

デザートの少し前で彼が席を外して、

お店の方に

「デザートは別のお部屋です。お連れ様もお待ちです」

と案内されていった先は、まさかのチャペルでした!

 

十字架の前で待つ彼からプロポーズを受けました。

 

台風が心配で仕方なかったそうですが

二人の門出を祝福してくれるかのような

台風一過で日本晴れでした。

 

湘南、マリーナ、海、レストラン、チャペル・・・

 

完璧なまでのサプライズ・プロポーズ。

 

会員さんからのお電話の声のトーンが

ハイテンションだったのは言うまでもありません。

 

ちなみに前日は彼のお誕生日のお祝いをしたばかりでした。

お祝いごとは何回やっても良いものですね。

 

彼女のご両親に結婚を認めていただくご挨拶が週末にあって、

それが済めば月内にご成婚退会です。

 

Mさん、よく頑張りましたね。

心からお祝い申し上げます。

おめでとうございます!

共働き希望ならば

今日はちょっと堅い数字のご紹介からです。

 

「2017年版・少子化社会対策白書」 によると

 

・共働等世帯数は、1980年614万世帯⇒2016年1,129万世帯

・専業主婦世帯は、1980年1,114万世帯⇒2016年664万世帯

 

と完全に逆転しています。

 

さらに「夫は外で働き、妻は家庭を守るべき」

という意識変化については

 

「賛成・どちらかといえば賛成」

1979年・男性75.6%、女性70.1%

⇒2016年・男性44.7%、女性37.0%

 

「反対・どちらかといえば反対」

1979年・男性17.4%、女性22.8%

⇒2016年・男性49.4%、女性58.5%

 

結婚後も女性は仕事を続けたいことが明確ですね。

 

ところが、

妻が出産したときに夫が休暇を取得したかを見ると

37.3%と4割の男性は取得していません。

 

さらに出産直後からの合計休暇取得日数を見ても

6日を超える割合は3割にも満たない状況です。

 

その主な理由は

「仕事が忙しいから」「職場で育休を取得しずらいから」です。

 

共働きが当然の時代だけれども、

まだまだ女性に負担が掛かっていることは否めない事実です。

 

真剣交際に入るとお互いの結婚観をお話しすることになります。

共働きなら、特に出産・育児にどのように具体的に協力し合っていくのか話しあっていきましょう。

 

子どもを欲する男性は多いものですが、

「産まれたら後は妻任せ」

なんて昭和の古すぎる考え方ではいけませんよ。